【名古屋競馬/ベイスプリント2022予想】

おはようございます。

名古屋競馬場で行われる重賞「ベイスプリント」の予想記事になります。

昨年までは1400mでしたが、今年は競馬場移転に伴い、920mへ様変わり。一瞬で結果が出るのでどこさもない予想だけは避けたいですねw

ベイスプリント2022予想

◎①ナムラムツゴロー
○⑪エッシャー
▲④スノールナ

◎は①ナムラムツゴロー

2走前に一気に距離を詰めて、日本海スプリント(900m)に出走。さすがに追走手一杯かなと思ってみていましたが、エンジンがかかると直線大爆発。終わってみれば2着ネオアマゾネスに2馬身差ですから、短距離でこの着差は大差と言ってもいいレベル。新境地を拓く競馬でした。前走の習志野きらっとスプリントは、さすがに相手が悪かったと言わざるを得ませんが、序盤から出して行った競馬は今回に繋がるはず。

昨日の名古屋を見ていると結構インが苦しくなってきた感じもありますし、ここはとにかく激流必至の組み合わせ。2走前の再現に期待します。

対抗は⑪エッシャー。前走は名古屋移籍後、初となる1000m以下の競馬。しかも2000mからの臨戦だったので追走できるかどうか怪しかったですが、すんなり番手を取ると2着スノールナに2馬身半差。サウスヴィグラスの血が騒いだといえばそれまでですが、やっぱりこの距離に適性がありました。ここも外から好位追走抜け出し。瞳さんの重賞制覇も久々かな?

単穴が④スノールナ。こちらは木之前葵騎手が騎乗。青い帽子もいいかも・・・なんてダジャレで当たればいいんですが、並びがいいことは確か。この馬の武器は現役屈指のダッシュ力。ハナは確定していますから、あとは道中いかに競られず運べるかになりますが、その相手が前走完敗のエッシャー。しかし今回はエッシャーの内にいるのが同厩舎のミラクルチューン。スノールナを行かせて、ミラクルがエッシャーをブロックという形も想定できます。チームプレーが決まれば、この馬の逃げ切りがあってもいいでしょう。

いずれにしろ馬券内はこの3頭。あとはオッズと相談してお好きな券種でどうぞw

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク