【函館競馬/函館記念2022予想】ようやく適条件でにっこり

おはこだて。

函館競馬も今週でおしまい。はやいもんですね。そのオーラスとなるのが函館記念。中央競馬はズブの素人と言ってもいいワタシですが、今日はヒマなので予想かいときます。でももう一度言っておきますよ?ズブの素人レベルですから、参考にしちゃダメですよ。

函館記念2022予想

◎⑦スマイル
○⑨アラタ
▲⑬ギベオン
△⑫サンレイポケット
△⑤マイネルウィルトス
△⑥タイセイモンストル
△⑧スカーフェイス

本命は⑦スマイル

オープン昇級後は重賞3戦を使って⑧⑦⑩着。正直、壁に当たっている感じはありますが、早めに動いたAJCCは0秒6差、明らかに距離が長かった日経賞も0秒8差、そして新潟大賞典はようやく適距離でしたが、苦手な瞬発力勝負。でもこちらも差は0秒8だけ。条件さえ整えば重賞でも何とかなる感触はあります。

ダイワメジャー産駒らしいパワー型で、ここまでの全4勝はすべて中山コース。少し力が必要、時計を要す芝がベストですから、函館コースはどう考えてもべすとまっちんぐ。そして先行力もありますからコーナー4つのコース形態も大歓迎。今回ダメならもう狙うところがないよってぐらいですから行くしかないでしょう。

対抗以下はもう何が来てもですし、タイセイモンストル、ウインイクシード、レッドライデン、サンレイポケットは意欲の表れとして今回はブリンカーを着用してきました。レッドはハナを切りたい気持ちが伝わってきますし、ウインとサンレイは前進気勢を促すための着用でしょう。そうなると展開も結構微妙。

なので馬券を買うとすれば(ワタシは買いませんがw)⑦スマイルの単複でしょうね。コレが一番笑顔になれる馬券です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク