【門別競馬7/5(火)全レース◎○▲】

おはようございます。

今週の門別はかなり難解。なぜなら「坂路の時計がぶっ壊れた」からw

正直門別は坂路でどれだけ動いたか、前走よりもどれだけ詰めてきたかが状態を把握する最大にして最短のルート。これが「——」表記ではもう手も足も出ません。

だからといって買わないのはどうなの?

ともなります。だって毎週予想して買ってるんだもん。寂しいじゃないw

ということで、信頼度(いつもあるかどうかもわからないけど)は多少下がるかもしれませんが、私は通常通り闘っていきます。でもさすがにnoteでお金を頂くのはさすがに…ですから、ブログに書いちゃいますね。だからまぁ広告とかポチってもらえたり、RT・いいねとか拡散して頂ければ嬉しく思います。では参りましょう。

1R
◎⑤ゴールドジェンマ
○⑦スティールシャトル
▲④キモンアップル

2歳未勝利は、フレッシュ・アタックの着順がいい>フレッシュで人気になった馬が強い一戦。フレッシュ3着の⑤⑦、フレッシュ2番人気の④が3番手。

2R
◎④モノノフブルー
○③ボルドートロギル
▲②フィスト

3R
◎②プロタゴニスタ
○④フォルキャップ
▲⑤バルーンアート

4R
◎③バシュラマック
○⑧アエリアン
▲⑨リコーステアー

5R
◎①ヤマイチラブリー
○⑪ヤマノリッチ
▲⑨トーケンエミスター

6R
◎③ジークリンデ
○⑤エースオブエース
▲⑥ワイジーチャンプ

移籍後1、2着の⑥。ここはまだ相手も軽い。⑤も順調。⑥は移籍2戦目、南関東でも通用した脚力はやはり上位の評価。

7R
◎①メイショウイチズ
○④ドラールスルタン
▲⑨ベルセポリス

①は内1600mで負けなし。ホッコータルマエ×メイショウホムラの血統構成にも少し面白さがありますね。④⑨は1600mもOK。

8R
◎⑤リワードヴェント
○④ジーニーボニータ
▲①アースウルフ

前走は思わぬ大敗だった⑤ですが、グランシュヴァリエ産駒はちょっと気難しいタイプが多いからこういうことは多々あります。オリオンザサンクスと似た感じ。むしろ大敗=ガス抜きができたと見れば、今回はいいところ。

9R
◎④パッショニスタ
○⑩クインズソフィア
▲⑨アイリスト

④は2歳以来となりますが、フレッシュ快勝の好素質。オパール特別5着も時計13秒5ですから優秀。いきなりが妙味たっぷり。

10R
◎④トウカイラルゴ
○③サンケイワールド
▲②ビービーガニアン

前走は相手が悪かっただけの④。ここは勝負付けが済んだ相手。アッサリ巻き返し。

11R グランシャリオ門別スプリント

◎⑩ヒラソール
○③グレイトダージー
▲②アザワク
△④ケイアイサクソニー
△⑥ボウトロイ
△⑦ウワサノコウタロウ

◎は⑩ヒラソール。ずっと上がりはメンバー最速。とにかくキレる馬。ここは前も流れての差し切りが有望。1000mは初めてですが、むしろキレ味倍増の予感。③グレイトダージーは目下2連勝と充実。相手強化、連勝傾向が強いトニービン系ならここもチャンス。②アザワクは1000m無敗の超スプリントスター。ここも自分の形に持ち込めれば。④ケイアイサクソニーは前走でダートにもメド。距離短縮にめっぽう強いロードカナロア産駒なら1000mは期待値が大きい。⑥ボウトロイは前走JRA挑戦がいい経験、⑦ウワサノコウタロウも前走JRA交流戦。こちらももうワンランク上がありそう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク