【門別競馬/北海優駿2022予想】マナホクでホクホク♪

おはようございます。

今日は門別競馬で北海優駿。ここまで圧倒的1番人気推奨しか当たっていないダービーシリーズですが、昨日の関東オークスは▲→◎的中、門別メインのえりもオープンも◎ネーロルチェンテで的中しましたから、流れが向いてきたと勝手に思ってます。じゃないとやってられんよね。

人気の中心は2冠を狙う⑦シルトプレ。ワールドエース×フレンチデピュティですから、血統構成は1600m前後。2000mはギリギリという可能性はあります。スピーディキックも結局は距離が堪えたフシもあるので、この時期は意外と距離適性が鍵。

北斗盃2着③エンリルは軽快なアジアエクスプレス産駒ですし、母父はこれまた短距離志向のファスリエフ。決して距離延長がプラスになるタイプではないでしょう。

⑤クルードラゴンの母は東京2歳優駿牝馬(だっけな)の勝ち馬ブルーセレブを母に持つ良血。父アイルハヴアナザーですからある程度距離の融通性は利くイメージですが、去勢+ブリンカー着用で変わった馬。こちらも200mドンと来い!ではない気がします。

⑥プリサイスニードルも母父ノヴェリストで重厚なパワーと卓越したスタミナが補完とも受け取れますが、父が淡泊短距離系プリサイスエンド。クルードラゴンにちぎられた前走から2000mに変わっての上積みとなると…?

消去法となりますが、この距離で減点がない馬ということで、⑧マナホクに◎。

母スカイプラネットはネオユニヴァース産駒でJRAダ1800mで2着。そして兄が福島記念の勝ち馬マンハッタンスカイですから、スタミナは十分。父トゥザワールドもガッチガチの中距離型ですし、一気に距離を延ばして古馬撃破の前走がこの馬本来の姿。2000mなら北斗盃3着をひっくり返すことが可能とみます。調教もよく動きましたね。充実一途。

対抗が①モリデンブラック。こちらもマナホクと同じトゥザワールド産駒で、しぶとい脚が持ち味。2000mでさらに良さが引き出されるイメージ。

単穴が⑨スダワールド。もう言わなくてもいいですかね。この馬もトゥザワールド産駒ですから、トゥザ3本の矢が完成。今回は鞍上に吉原騎手ですから、これはもう期待感しかありませんし、外目すんなりの枠もいいでしょう。

以下、⑦シルトプレ、⑤クルードラゴン。穴で④クラグローリーと⑩ボニーマジェスティ。クラは母が3冠牝馬クラキンコで、父ベルシャザールですからいかにも混戦向き。ボニーは注目ディーマジェスティ産駒。お父さんが皐月賞を勝った時と同じ大外ピンク帽ですね。だからなんやねんやけどw

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク