【中京競馬/京都新聞杯2022予想】

1番人気は2戦2勝の⑩ブラックブロッサム

前走の大寒桜賞は2着馬に1秒3差の大楽勝。勝ち時計2分14秒1、上がり36秒4も極めて優秀。イクイノックスを筆頭に馬っぷりの良さが目立つキタサンブラック産駒だが、この馬も例に漏れず。どう見積もっても重賞級の器。鞍上にレーン騎手を迎えてダービー出走をもぎ取る。

2番人気は⑫ポッドボレット

逃げ差し自在の天才肌。すみれステークス快勝はここでも実績的に一歩リードの感もある。ノビノビ走らせたい産駒が多いジャスタウェイが父。現に未勝利勝ちは13頭立ての12番枠、そしてゆりかもめ賞も10頭立て9番枠から2着だった。この枠は大歓迎。

3番人気が⑦リアド

このレースとの相性がいいディープインパクト産駒。2戦目の若駒Sはスローのインでド詰まり。前走の毎日杯は予想以上にタフな馬場に切れを削がれた感。開幕週の中京なら…の期待もあり、1勝馬ながらまだまだ見限れない。

4番人気が①メイショウラナキラ

前走が馬なり大楽勝。オープン特別でも差のない競馬が続いており、ここに入ってもの期待はあるが、前走は8頭立て(1頭は未勝利馬)の内枠。阪神はとにかくインが残る馬場だったことも留意しておきたい。あの内容、時計がそのまま重賞でも通用するのか・・・?

なーんて書いておきながら、じゃあ本命なんだよ!このクソ野郎が!ってなると思うので、発表しまーす!

本命は⑪ヴェローナシチーでーす!

京成杯は~内で詰まり気味で~完全にヘタに乗ったよねぇ~。

すみれステークスだってぇ~決してうまく乗ったとは言えなかったよねぇ~。

乗り替わったぁ~若葉ステークスでは~2着取れたけど~。

中山は合わないから~皐月賞やめて~こっちに回ってきたんだよねぇ~。

どういうことかわかるぅ~?

勝負だよね☆ぜぇーーーったいに勝負だよ☆

だってここで賞金加算しないと~ダービー出られないんだもん~。

シチーは中京馬主だから~その点を含めても~絶対に勝負ぢゃん♪

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク