【中央競馬/福島記念2021予想】福島記念はステイゴールド記念

スポンサーリンク

タイトルにもあるように、福島記念はステイゴールド記念。

2007年1着アルコセニョーラが出発点ですが、その後9年間は今ひとつ。しかし2017年にウインブライトが勝ち上がると、2018年スティッフェリオ、2019年クレッシェンドラヴと産駒が3連勝。堰を切ったように走り出しました。ちなみに2019年は2着もステイ産駒のステイフーリッシュでした。

そして昨年はステイゴールド直仔オルフェーヴル産駒のバイオスパークが1着。これで4年連続ステイ系が快勝。単勝540円、450円、390円、640円ですから人気通りっちゃ人気通りですが、それでも4年連続(ワンツー1回)は適性があればこそ。今年も難しく考える必要はありません。ステイゴールド系を買えばいいだけ。単勝はね

今年は⑨ステイフーリッシュ、⑭マイネルファンロンがステイゴールド産駒で、⑫ヒュミドール、⑬バイオスパークがオルフェーヴル産駒。単勝4点買いで当たるということです。

前日のオッズは、ステイが7.5倍、マイネルが29倍、ヒュミが14倍、バイオが32倍。これまでの傾向からいくと勝っているのはすべて10倍以下ですから、信頼度でいえば⑨ステイフーリッシュが一番Vに近いでしょうかね。もちろん全馬チャンスありの実力馬ですよ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク