【金沢競馬9R/JBCスプリント2021予想】1400mベストのレッドルゼル

スポンサーリンク

スプリントの記事を全部書き上げたはずが、操作ミスで全部吹っ飛んでしまいました・・・。なので書きません。。。。もう嫌だ。。。すいません。もうここは簡単にいきます・・・。

◎⑫レッドルゼル
〇⑤サンライズノヴァ
▲①リュウノユキナ
△②モジアナフレイバー
△⑨サクセスエナジー
△③サブノジュニア

⑫レッドルゼルは1400mベスト。コーナー4つの1400mの適性?ですが、そこはドバイ2着の絶対能力でカバー。

⑤サンライズノヴァは鞍上に金沢の名手・吉原騎手。金沢コースは経験値がモノを言う競馬場ですから、これは鬼に金棒どころか、鬼にバズーカぐらいの破壊力。

①リュウノユキナの前走は直線2度3度進路を切り替えるロス。今回もキツイ枠ですが、ここはハイペース必至。馬群が凝縮することはないはず。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク