【大井競馬/東京盃2021予想】 ~きっと来る きっとくる~

おはようございマイネルラヴ。

昨日はラブでしたね。エムワンハルコちゃんに。いやぁ~よかった。久々に興奮しました。おそらく下半期ナンバーワンの予想だった気がします。と言うと、もうダメなような感じがしちゃうので、塗り替えられるような興奮を求めて頑張りましょう。

今日は大井競馬場で行われる交流重賞「東京盃」。JBCスプリントの前哨戦ですね。

最近の交流重賞は決してJRA勢独占ではありません。少しばかりは地の利、ホームの強みという点もありますが、全体レベルの底上げがされているというのが、今の地方馬ですから「どうせJRA勢独占でしょ?」というナナメから見ちゃうヤツは危険。

この東京盃も地方勢の奮起が目立つ一戦。過去10年でJRA独占は、13・14・15年の3年だけ。近5年では必ず地方馬が上位3席に入っていて、17年は1着キタサンミカヅキ、2着ブルドッグボスのワンツー決着でした。今年もココをビシッと拾いたい。

では南関東勢の中での成績はというと、川崎3着1回、船橋1着2回、浦和2着3回。実は大井所属馬は1度も馬券内に入ったことがありません。こういうデータはいつか覆されるものですが、でも覆されるまでは押し通すことが大事。なので今年も大井所属馬に◎は打ちません。②サブノジュニア、⑧ニシノレオニダスは△評価まで。

◎は船橋所属馬の⑩ワールドリング

1200m〔2-0-0-0〕ですが、どちらも重賞ですからね。数字のイメージ以上に中身が濃いと言えますし、2走前の優駿スプリントから着用しているブリンカー効果も絶大ですね。

今年大ブレイクの張田親子ですし、トゥザワールドの真骨頂は秋から冬にかけて調子を上げてくるということ。これは自身もそうでしたね。

時計短縮が課題にはなりますが、そこは3歳馬の伸びしろでカバー。胸を借りる立場ではありますが、「~きっと来る きっとくる~」でお願いしましょう。リングだけにね。(これが言いたかっただけ)

東京盃2021まとめ

◎⑪ワールドリング
○⑤リュウノユキナ
▲④コパノキッキング
△①レッドルゼル
△②サブノジュニア
△⑧サクセスエナジー
△⑬サイクロトロン

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク