【王冠賞2021予想】ラッキードリームの相手がどれか

おはようかん。

門別3冠最終戦、王冠賞の予想記事を投下します。

本命は②ラッキードリームで仕方なし。北斗盃、北海優駿とも危なげのない競馬。完全に勝負付が済んだ顔ぶれですし、3冠達成は濃厚。濃厚がウリのつけ麺屋さんよりも濃厚と言ってもいいでしょう。だからここは相手に薄いのを拾えるかどうかがセンス。

2冠2着のリーチが相手筆頭となりますが、これじゃ誰でも買えるやつで配当も激低。ワイドでもそれ以上の配当を引っ張ってこなければいけません。

狙いは⑧テイクアターン

流れに乗った競馬にも見えた前走ですが、父ストロングリターン×母父フォーティナイナーズサン。2000mは少し長かった印象もありました。1800mへの距離短縮は好材料でしょう。

ここまでタイトルこそありませんが、積み上げた勝ち星は4つ。そしてその中で白眉とも言えるのが、4走前の川崎若駒オープン1着でしょう。4着がサイダイゲンカイで、5着がクラウンカップを勝ち、ダービーでも4着と好走したジョエル。意外と粒の揃った一戦でした。

今回は後ろから運ぶ競馬を示唆していますし、リーチ、ラッキードリームが動いて3~4角ペースアップなら、この馬にも出番が回ってくるはずです。

馬券は馬連②-⑧、ワイド②-⑧、⑦-⑧で。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク