【百万石賞2021予想】実は昨年、断然の1番人気でした

スポンサーリンク

おつかれサマー。

金沢11Rは百万石賞。ダ2100mのマラソンレースですね。

レース体系云々は詳しくわかっていないので割愛。ここで買える馬だけを探します。

本命は④サノサマー

昨年は利家盃を制して、単勝1.3倍での登場。長距離実績も踏まえて、楽に3連勝を決めるかと思われましたが、案外な内容で4着と沈んでしまいました。

その後も結果を出せずに佐賀へ移籍。そこでも3着1回ですからもう終わってしまったかと思いましたが、金沢へ戻っての2戦目で2着。やはり水が合うと言うのか何なのか。とにかくまだ終わってねぇよ!オレの夏はって感じですね。

正直昨年よりも相手が楽になったとは思えません。ダービー馬ハクサンアマゾネスを筆頭に、昨年の2着馬トウショウデュエル、3着ティモシーブルー、5着ファストフラッシュも元気に出てきましたからね。

ではなぜ今年◎なのかというと、1番人気のレースをしなくてもイイということ。昨年は前を射程圏に入れて動いて行く、いわゆる正攻法の競馬を余儀なくされましたが、今年は少し気楽な立場で後ろからの競馬。これならハクサンアマゾネスが前を掃除した後に、ひょいひょいひょいと、脚を伸ばしてくることが可能なわけ。

なので馬券は⑧→④番が大本線ですが、絞って成功したことはないので、馬連④-⑧ですかね。3連なら④⑧-①③⑥⑨⑩番。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク