【NHKマイルC&新潟大賞典予想2021予想】

おつかれさまです。

土曜日の両メインともズタボロでしたが、まぁそんなこと(しか)もあります。気を取り直して行きましょう。

今日は東京競馬場でNHKマイルC、そして新潟では新潟大賞典。どちらも波乱のオイニーがしますね。では参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

NHKマイルC2021予想

◎⑬ホウオウアマゾン
○⑮シュネルマイスター
▲①レイモンドバローズ
△④バスラットレオン
△⑥シティレインボー
△⑨ゴールドチャリス

NHKマイルCは高速決着になるんですが、求められるのはスピードや瞬発力ではないんですよね。実はパワー優先。

近年の勝ち馬を見ると、15年1着クラリティスカイ、17年1着アエロリットはクロフネ産駒。16年1着メジャーエンブレム、19年1着アドマイヤマーズはダイワメジャー産駒。昨年3着馬もオルフェーヴル産駒でしたから、上位を賑わすのは常にパワー型種牡馬の子どもということになります。

本命は⑬ホウオウアマゾン

父キングカメハメハなら高速血統ではないですし、この馬自身、重馬場〔2-0-0-0〕のパワー型。デイリー杯32秒4の持ち時計もありますが、これは馬場が極端に速すぎただけ。追走手一杯だった朝日杯FS9着を見れば、この馬の適性は一目瞭然。

鞍上にスーパースター武豊。こういう何か地味で足りないなぁ…と感じてしまう馬を勝たせちゃうところが、この人のスゴイところ。そう、ロジックですね。

対抗は⑮シュネルマイスター。ひいらぎ賞がとにかく強かった。単穴が①レイモンドバローズ。こちらはホウオウアマゾンと似たタイプ。戦績も同じ感じですし、母父メダグリアドーロですから、このレースに必要不可欠なパワーも補完。

△1番手は④バスラットレオンですが、3着穴なら⑥シティレインボー、⑨ゴールドチャリス。シティは相手なりタイプですから、ここでも。ゴールドは試走に近かったNZT6着がいかにも怪しい。終い勝負に徹すれば最後に外からひょっこりはんがあります。

続いて、新潟大賞典。

本命は①ボッケリーニ。兄ラブリーデイの良血馬ですが、成長曲線もよく似ています。今年はポコポコと重賞も勝てるでしょう。

そして新潟大賞典の7不思議のひとつ(ほか6個は知らない)とも言えるのが、白帽1枠の強さ。馬場が荒れてインは死んでいますが、ラチ沿い1頭ぶんだけ復活することもあるんですよね。なので単勝買ってあとは見守りましょう。たぶん馬連、3連複は当たらないw

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする