【園田・菊水賞2021予想】エイシン〇〇が狙い目

スポンサーリンク

おはようございます。

今日の園田メインは、クラシック第1冠となる菊水賞。(昔は菊水丸とか言ってなぁ)

昨日途中まで仕上げていたんですが、間違えた削除しちゃったのでサラッとツイートorフリートでもすればいいかと思いましたが、昨日の東京スプリントのブログ記事をたくさん読んで頂けたことで、こりゃやるしかねぇと、重い腰とちんこを上げたところです。頑張ります。

菊水賞といえば、先ほども言いましたが、クラシック第1弾。しかし中央や南関東などとは違い、性別の差がないのが特徴と言えます。昨年は牝馬ステラモナークが快勝し、3着ドバイキャンドルも牝馬。2018年2着フセノラン、2016年1着シュエットも牝馬ですし、ステラを除けば人気もなかったですから、狙い目は牝馬にアリということになります。

今年は①エースソングス、⑦パールプレミア、⑩エイシンリボーンの3頭が牝馬。このうちのどれかは馬券内に入ってくると決めつけます。

本命は(おそらく)距離不安がない⑩エイシンリボーン

前走は道中イン包まれ通し。完全に流れに乗れずの4着でした。

哀しいかな、そのあたりが竹村クオリティとも言えるわけですが、今回は姫路→園田と移っても積極的な騎乗が目立つ廣瀬騎手。外からグイーン!と動いて行くのが廣瀬騎手の持ち味でもありますから、外枠廣瀬は黙って買い。

エイシンヒカリ産駒のキャラが今ひとつ掴めませんが、おそらく適性は自身と同じくマイルから2000mあたり。1700mはイイと思いますから、穴駆けに期待します。

相手は兵庫ユースカップの1着馬サラコナン、2着エイシンイナズマ。冨田元調教師の⑨シェナキングはリーディング吉村さんを配しての出走。前走は直線蓋をされて完全に脚を余しましたから、スムーズなら突き抜けるシーンまで想定しておかなければいけませんね。

あとは調教しっかりとこなした⑥エイシンヒビキ、母が2013年の菊水賞を勝ったユメノアトサキという良血②カールスバート。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
無料で見れた予想唯一的中!!
函館2歳S・回収率295%
土曜は特にいい感じですね。
━━━━━━━━━━━━━━
【7月17日・無料予想】
■函館1R 2歳未勝利
馬単8→6◎的中
配当:8,800円(1点1,000円)
■函館11R 函館2歳S
馬単11→6◎的中
配当:35,400円(1点1,000円)
※券種間違いはご愛敬
合計額:44,200円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
函館2歳Sはグランデも入れてました~!
4頭立てで10人気選んでるのは驚異ですね!
今週末は越後ステークス注目&無料公開
→越後ステークス無料予想
前日夜買い目公開なのでお見逃しなく♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク