【浦和・桜花賞2021予想】勝ち負けは5枠まで!

スポンサーリンク

おつかれさまです!

3月最終日。そうです!春です!桜です!そう!

「桜花賞です!!(浦和ね)」

ユングフラウ賞の勝ち馬ウワサノシブコの取消は残念ですが、実はコレがミソだったりするのが今年の桜花賞。

ではビシッと当てまっしょい!

まず舞台。

これはもう今さら感アリアリですが、桜花賞が行われる浦和1600mはスタート後すぐにコーナーに差し掛かるため、圧倒的に内枠が有利。どれだけ有利なの?というと・・・

  • 2010年 11-1-4枠
  • 2012年 1-5-3枠
  • 2013年 1-2-7
  • 2014年 3-1-5枠
  • 2015年 5-3-2枠
  • 2016年 3-7-1枠
  • 2017年 3-5-4枠
  • 2018年 1-2-7
  • 2019年 2-5-10
  • 2020年 5-4-2枠

過去10年で、2桁番の勝利は2010年11番枠のショウリダバンザイだけ。連対も2016年2着リンダリンダだけ。

まぁ3着にはチラホラと入ってきていますから、完全に蹴飛ばせるとまでは言えませんが、馬連勝負なら5枠まで。6枠から外は軽視でいいということですね。

なので今年は⑤スマイルエミュまでが連対候補・・・となるわけですが、ここで先述したウワサノシブコが出てくるわけですね。

ウワサノシブコは1番枠だったので、単純に内枠が1頭減ったということ。なので今年は⑥プレストレジーナまでが勝ち負け候補となるわけ。

ということで、本命は⑥プレストレジーナ。枠がひとつ内に入りましたから、これは5枠ということです。

血統に目を移せば、少し遠くはなりますが、4代母が凱旋門賞馬のサンサン。ネイティヴハートやスプラライトパッサー、ウインザーノットなどと同じ牝系の出身で、大舞台での強さが持ち味と言えます。そこに父エスポワールシチーで南関適性を補完。

1400mのユンググラウ賞は、少しスピード負けした感もあっただけに距離延長もたぶんプラス。1600mならもう少し位置が取れるはず。

対抗は③ケラススヴィア

今年も神通力?で内枠を引き当てた小久保厩舎所属馬。前走惜敗のシブコが不在なら負ける要素が限りなくなくなったということです。圧勝まであっても。

単穴が②グロリオーソ。実質絶好枠。インを突く勝負根性もあります。以下、④ティーズレディー、⑤スマイルミュまで。3着なら⑨サブルドール、⑪アイカプチーノもチャンスあり。

⑤スマイルミュは③ケラススヴィアと近いタイム持ってて、入りが早いから末脚は1番!!なので最推しわよ〜🥳✨

スマイルミュかケラススヴィアのどちかが1,2着で3着がグロリオーソかしら〜?と予想しているわよ〜🐎🔥

でも、グロリオーソは距離延長が少し不安なのよね…

ってことで💡ケラスヴィア→スマイルミュ→グロリオーソでいくわよ〜❤️

3.5→3.5→2.6の三連単フォーメーション
3-5のワイド

はづき@とこチャgirls肉林組(twitter)(note

こちらは、はづきnoteに更新されていますので、上のnoteをクリッククリック♪

ズンコOK@とこチャgirls肉林組(twitter

前とこチャカップの優勝者。
桜花賞は決めます!!オプチャ内での勉強を生かします!浦和1600mは内枠だぁー!!
3連複2頭流し②③-④⑤⑨⑪(4点)

すも@とこチャgirls肉林組(twitter

3連単フォメ

③⑤-②③⑤-②③⑤⑥⑦⑨⑩⑪

これでイきまーす!!

単純に森Jへの信頼と本田Jへの願望です!
三頭目は手広くで!

頼むよぉぉぉぉ~お二人🙏

うま!(twitter

3-2-5.6.7
3連複!3点。

2-7ワイド一点で、イきます🌸

悠莉@ひめたんやるぞ(twitter

3/31 浦和11R桜花賞
◎⑤スマイルミュ 本田騎手
○③ ▲② △⑥⑩ 🌟④

買い目
⑤-③②④ 馬単マルチ6点
⑤-③-②⑥⑩④ 3連複4点

見解 船橋から参戦の⑤を狙いたい。騎乗経験のある本田騎手への手戻りは全く影響なし。今開催は前が止まらない馬場になってて短距離経験もあり前に行くことは可能。船橋で走っていたので浦和の馬場は走りやすく感じるはず。③に人気が集まっているので逆えるタイムは持っている。

Y.(twitter

浦和桜花賞 Yの予想です。
◎3 ケラススヴィア
◯5 スマイルミュ
△2 グロリオーソ
△11 アイカプチーノ
☆10ニジイロ

↑印適当

買い目は
3連複
3-5-2
3-5-11
3-5-10
複勝
10

今日はニジイロの気分なのでこれで!うん。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする