【オーシャンS2021予想】アン♪アン♪アン♪アン♪ビアンフェ♪

スポンサーリンク

こんばんみ!

中山メインのオーシャンSの予想記事になります。

スタコラサッサでいきますねー。

◎④ビアンフェ
○③カレンモエ
▲⑦カイザーミノル
△②アルピニズム
△⑬アウィルアウェイ
△⑯ラヴィングアンサー
△⑪アストラエンブレム

本命は④ビアンフェ

総合力に欠けるため、GIでは歯が立たないんですが、相手が少しでも軽くなるとすぐに巻き返してくるのが、キズナ産駒の特徴。言ってみればこれがキズナの鉄板パターン。

前走のスプリンターズS16着は、ゲート入りに時間がかかっため。平常心を保てていればもう少し勝負になっていたはずですから、G3のここでは当然見直さなくてはいけません。

坂路でバリバリと時計も出してきました。仕上がりに不安はないですし、去勢効果で落ち着きがあれば。

対抗がスプリント界の超良血③カレンモエ。重賞挑戦2着と一戦ごとの量か顕著。ロードカナロア×カレンチャンはともにスプリンターズSの勝ち馬。思い出の舞台で娘も躍動します。

単穴が⑦カイザーミノル。前走は距離短縮+ブリンカー効果で一変。今回はさらに1ハロン短縮となりますが、距離を詰めてパフォーマンスアップがロードカナロアの真骨頂。あとはノリさん次第w

△はドサクサ紛れの2~3着狙い。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク