【2月14日(日)中央競馬(ほぼ)全レース予想】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
中山記念の注目馬3頭入線
弥生賞も注目馬更新済です◎
見解+考察で重賞の人気薄馬入線はココで読む!
先週は中山記念3頭ドンピシャ!
5人気ケイデンスコール7人気ウインイクシード入線読み
その他、フェブラリーS・東京新聞杯など人気薄馬ドンピシャ!
弥生賞の注目馬・見解・考察こちら↓

─────────────────────
◎【穴馬対策】バッチリなんです!
・フェブラリーS8人気ワンダーリーデル入線
・東京新聞杯12人気カテドラル入線
・シルクロードSは注目馬3頭入線
・中山金杯11人気ウインイクシード入線
ここの注目馬に今週も答えが書いてあるはず!
─────────────────────





─────────────────────
さらに無料買い目は『的中コロシアム』
先週は元TM高橋氏…27日阪神2R馬連で
回収率2000%弱を達成!重賞メイン前にひと稼ぎしてください!
弥生賞の見解(無料)←コチラ
↑からメール登録し各情報くまなく覗いてみてください。
◎今週の注目レース(弥生賞・無料公開中)
◎的中コロシアム(元TM買い目/無料)
元厩務員や商社マンなど本格派馬券師軍団なので要注目です!


【東京競馬】

1R ⑩ニンジャゴー

初ダート②着と適性示した前走。前が止まらない東京ダートなら順当にチャンス。

2R ⑥ペダンクルアーチ

唯一の関西馬。ダート1200mで4勝を挙げた母に父ダイワメジャーなら、当然適性はこのあたり。

3R ⑤コンソレーション

母系はバリバリのダート血統。1回使った方が良さそうな感はありますが、3勝馬をアオった調教を見ても、仕上がりは悪くなさそう。

4R ②ビーカレイジャス

黒竹賞は、昇級+距離延長+馬体減。新馬快勝の舞台に戻って、ここは枠の並びも絶好。

5R ⑯コスモマイン

カラテを筆頭に、先・今週ともクロフネ(フレンチデピュティ)持ちの活躍が顕著。前走は最後ヨレてしまいましたが、スムーズに回ってくれば。

6R ⑭エターナルボンド

大型キズナの初ダート。砂を被らない大外枠も当然◎。

7R ④エクセレントラン

ジャングルポケット産駒なら東京芝2400mがダメということはないはず。手替わりも起爆剤となりそう。

8R ⑫ゴールドティア

久々〔1-0-2-1〕に対して、2走目は〔0-0-0-2〕。牧場でしっかり乗り込んで使ってくる(厩舎力の問題も大きい)ので、当然使い込むよりも1発目が狙い。買うならここ。

9R ⑭ラルナブリラーレ

逆瀬川9着の敗因?ですが、強いて挙げるなら2走ボケ。2走前快勝の東京1800mでもう一度。

10R ②スリーグランド

東京ダートはシニスターミニスター産駒狙い。相手①テーオーターゲット。枠連1枠流しがおススメ。

11R ⑧レフトゥバーズ

クイーンC除外でこちらへ回ってきましたが、牡馬相手でもチャンスがあると踏んでのこと。牝馬にとっては重い扉ですが、この馬なら軽々と開けちゃいそうです。

12R ⑤トリッチトラッチ

スムーズさ欠きながらも6、4着とまとめた前2走から、現級でも楽に通用する計算。相手⑧⑭が本線。

【阪神競馬】

5R ③フランクエトワール

パンパン馬場、高速馬場で強いフランケル産駒。枠もいいところ。

6R ⑧コウイチ

相手がいかにも軽すぎる一戦。どう転んでも負けない。

7R ③トゥルーヴィル

復帰後、確実に上向いてきました。そろそろお目覚め。

8R ①アルサトワ

絶好の最内枠。ビュンビュン行けそう。

9R ②ヤマニンルリュール

レコードVの新馬戦が強烈なインパクト。クラシックに乗せたい馬。

10R ⑫ソルトイブキ

ダートに戻して一変だった前走。叩き上げベルシャ産駒で、前走からさらに上積みがありそう。

11R ⑤ダンスディライト

母ダンスインザムードの良血。この相手ならぶち抜くシーンがあっても。

12R ⑧ルモンド

初ダートの前走快勝。少し前向きすぎるタイプだけに、距離短縮はプラスに働くはず。ニュースター誕生。

【小倉競馬】

10R ⑦ニホンピロマリブ

小倉2000mはトニービン系(これは譲れない)。父ジャングルポケット。

11R ⑨スギノヴォルケーノ

前走はほぼ馬なり快勝。ここも速力の違いで。

12R ②マリノソフィア

10Rと同じ。クラス2戦目。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
弥生賞の攻略法を公開
先週中山記念ももちろん的中!中山G2は得意です!!
弥生賞も過去5年で4回的中!!
◆弥生賞過去10年平均配当
単勝1091円
馬連10427円
3連単130700円

弥生賞は単勝、馬連、3連単すべて平均配当より高め
人気で決着する事もありますが、荒れる時は大きく荒れる傾向です
そこで頼りになるのがうまとみらいとの馬コラボ指数
過去5年で4回、赤文字指数の馬同士で決着しています!

これ、先々週のフェブラリーS、先週の中山記念もそっくりでした
フェブラリーSは過去5年で4回的中
2021年
1着カフェファラオ(指数5位)1番人気
2着エアスピネル (指数5位)9番人気
3着ワンダーリーデル(指数3位)8番人気

3連複24.940円的中
3連単101.710円的中

中山記念は過去5年で4回的中
2021年
1着ヒシイグアス(指数2位)1番人気
2着ケイデンスコール(指数2位)5番人気
3着ウインイクシード(指数4位)7番人気
3連複6.800円的中/3連単22.270円的中
そして今週の弥生賞も過去5年で4回、赤文字の指数上位馬で的中させているんです!ポイントは赤文字で指数よりも人気のない馬を入れる事。これが弥生賞の攻略法になります
あなたはフェブラリーS、中山記念を的中させる事ができましたか?
今年も弥生賞の指数はもちろん無料開放!!
赤文字の穴馬はどれなのか?必ずココを見てから買って下さいね
カンタン1分!メルアド登録はこちらから
登録に必要なのはメールアドレスのみ
名前も住所も必要ありません
※「ezweb」及び「icloud」は登録できない場合があるのでyahoo,gmailなどがおススメです



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする