【1/24(日)中央競馬詰め込み予想】

スポンサーリンク

おはようございます。とこ穴です。

何となく、中央の予想を頑張ってみました。

なので見た人は、「いいね!!!!!!!!」ってしてねw

ではまいります。

中山1R

◎⑭カンタベリーマッハ
○⑯アイスマン
▲⑬ショウナンアドール

本命は⑭カンタベリーマッハ。2走前に中京ダ1200mで1分13秒8。馬場差はありますが、この時計だけ走れれば。前走は最内枠。外からスムーズ先行+減量53キロのここは変わり身がデカイとみました。

中山5R

◎⑨アインゲーブング
○⑦ソーヴァリアント
▲①リチェルカ

ゴールドシップ産駒がよく来ているように、今の中山はとにかくタフ。そして今日は雨~雪模様。よりパワーが求められる馬場へと変わっているはず。ならゴールドシップ産駒の⑨アインゲーブングが本命でいいでしょう。久々の前走もラストはなかなかの脚。④⑮番も当然マークが必要で、モーリス同居の7枠も余裕と買えるオッズなら相手に。

中山6R

◎⑪プレイイットサム
○①ルージュメサージュ
▲⑨カレンレベンティス

関東圏の新馬戦はまず関西馬。素質はもちろん、何と言っても乗り込み量が違いますから、基礎体力で大きな差があります。ここは①⑪⑫番が関西馬。最強の買い方は枠1-6、6-6でしょう。関東馬では⑨カレンレベンティス。④ヴァルガスはいかにも藤沢仕上げですし、モーリスも使いつつのタイプが大半。ここは人気なら蹴っ飛ばしで。

中山9R

◎③セイウンダイモス
○④スウィートブルーム
▲⑥サンズオブタイム
△⑦①

本命は③セイウンダイモス。新馬2着、サウジアラビアRC3着はともに渋馬場。ローエングリン×マーベラスサンデーなら瞬発力型ではないですし、おそらくそんな馬場が合うのでしょう。ということは今日の馬場はドンノピシャ。相手④もゴールドシップ×ロージズインメイですから、今日走らないでいつ走るの?ってやつ。⑥は渋馬場得意のゴドルフィン勢。

中山11R AJCC

◎⑫ステイフーリッシュ
○②サンアップルトン
▲⑩モズベッロ
△④ヴェルトライゼンデ
△⑨アリストテレス
△⑧タガノディアマンテ
△①サトノフラッグ

本命は⑫ステイフーリッシュ。昨年2着を含めて中山では〔0-2-2-0〕とすべて馬券内。久々も苦にしませんし、とにかく冬場のタフな中山がめちゃくちゃ合うタイプ。

対抗は②サンアップルトン。地味ですが実はかなり強いという印象。中山も得意。

単穴が⑩モズベッロ。有馬記念組の相性がいいですが、今年はこの馬1頭だけ。その有馬記念は明らかに仕上がり一息でしたから、当然今回は大きな上積みが期待できますし、日経賞2着など中山コースもOK。

中京11R アンタレスS

◎⑫アナザートゥルース
○⑥インティ
▲④タイキフェルヴール
△⑨ダノンスプレンダー
△③コマビショウ
△⑩ハヤヤッコ
△①グレートタイム

本命は⑫アナザートゥルース。GIではちょっと足りないですが、G2~3ではヤケに強いというタイプ。前走のチャンピオンズカップ13着さえなければ、普通に人気になる戦績。ここは人気落ち妙味。

対抗は⑥インティ。別に説明不要ですね。単穴が④タイキフェルヴール。前走の末脚はエゲツない感さえありました。成長力に富むフリオーソ産駒。屈腱炎で遅れた時間を取り戻します。

△は⑨ダノンスプレンダー。破壊力はイマイチでもとにかくレースセンスの高さがウリ。ここも馬券内は高確率。③コマビショウはツボに嵌まれば・・・のタイプで常に注意が必要。⑩ハヤヤッコは白くて綺麗。①グレートタイムはイン伸び2走前が見どころ十分。この枠なら同じ競馬でインスルスルも。

中京12R

◎⑪ナムラショウグン
○④ロバートソンキー
▲⑩サンライズサーカス
△②ミッキーメテオ
△③ハナビマンカイ
△⑥ミチビキ
△⑦ナムラドン

本命は⑪ナムラショウグン。前走は直線半ばまで最後方18番手。そこからグイグイ伸びて、上がり34秒8はメンバー最速。叩き2戦目で変わり身を見せました。今回も終い1本になるはずですが、それが決まる馬場状態。加藤祥騎手も2度目。

対抗は④ロバートソンキー。神戸新聞杯はコントレイルの3着。2分12秒8もこの組み合わせなら断然の記録。菊花賞でもインへ飛び込み、1秒差だけ。1勝クラスならあっさりですが、もしかすると相手なり?の可能性も。まぁ連対は外さないでしょうけどね。

単穴が⑩サンライズサーカス。シンボリクリスエス×キングカメハメハなら、今の馬場がダメとも思えないですし。ここは強気に出して行けばハナor番手。ペースもスロー平均とみれば。

△は②ミッキーミテオ。近走はダートで詰め切れず。芝1800m快勝が出発点ですし、芝替わりはむしろ歓迎。③ハナビマンカイはラスト確実。パンパン馬場の方がいい印象ですが、上手く外へ出せればズバッと差して花火満開。⑥ミチビキはハナに行ければ。⑦ナムラドンは小倉から戻って中京への連闘策。当然疲れはないという判断でしょうが、480→474キロと体を減らしていますから、今回さらに減ってくるようでは赤信号。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
弥生賞の攻略法を公開
先週中山記念ももちろん的中!中山G2は得意です!!
弥生賞も過去5年で4回的中!!
◆弥生賞過去10年平均配当
単勝1091円
馬連10427円
3連単130700円

弥生賞は単勝、馬連、3連単すべて平均配当より高め
人気で決着する事もありますが、荒れる時は大きく荒れる傾向です
そこで頼りになるのがうまとみらいとの馬コラボ指数
過去5年で4回、赤文字指数の馬同士で決着しています!

これ、先々週のフェブラリーS、先週の中山記念もそっくりでした
フェブラリーSは過去5年で4回的中
2021年
1着カフェファラオ(指数5位)1番人気
2着エアスピネル (指数5位)9番人気
3着ワンダーリーデル(指数3位)8番人気

3連複24.940円的中
3連単101.710円的中

中山記念は過去5年で4回的中
2021年
1着ヒシイグアス(指数2位)1番人気
2着ケイデンスコール(指数2位)5番人気
3着ウインイクシード(指数4位)7番人気
3連複6.800円的中/3連単22.270円的中
そして今週の弥生賞も過去5年で4回、赤文字の指数上位馬で的中させているんです!ポイントは赤文字で指数よりも人気のない馬を入れる事。これが弥生賞の攻略法になります
あなたはフェブラリーS、中山記念を的中させる事ができましたか?
今年も弥生賞の指数はもちろん無料開放!!
赤文字の穴馬はどれなのか?必ずココを見てから買って下さいね
カンタン1分!メルアド登録はこちらから
登録に必要なのはメールアドレスのみ
名前も住所も必要ありません
※「ezweb」及び「icloud」は登録できない場合があるのでyahoo,gmailなどがおススメです



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク