【1/11(月)中山・中京競馬予想】

スポンサーリンク

おはようございます。

新成人の皆様、おめでとうございます。もうすっかり昔の話だなぁ・・・。

今年は成人式もオンラインになったりとか味気ないですが、必ずいい日は来ますから頑張りましょう。ちなみにワタシの成人式は、前日に彼女と別れたことで傷を癒すために欠席でしたw

では参りましょう。中央競馬3日開催の最終日。ドバドバといきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中山競馬

1R
前走12秒台マークの⑮トップヴィヴィットが軸。外枠も大歓迎。相手⑩アイリーライフ、⑫シゲルヒラトリ、④カラハリのヘニヒュー系へ。

2R
ショウナンナビがそろそろ勝ち上がれそう。一戦ごとに内容も良くなってきましたし、牝馬にしては馬格に恵まれていますから、中山ダートも合う印象。

3R
ダート替わりで⑩アポロミラクル。アポロキングダム産駒はとにかくダートでいいし、クラスが下の間はかなり強い。⑨ラヴォラーレもダートで変わり身がありそう。

5R
中山芝は差し意識。⑨マオノジーナスの末脚に期待。デアリングタクトの妹という少しカワイソウな立場ではありますが、この馬もひとつふたつは勝てる素質があります。

6R
関東の新馬戦は関西馬ともう太古から決まっています。⑦ミソライロでOK。相手はマイネル勢③マイネルサンライト、⑧コスモリカバリー。あとは⑨セイカスタディオンまで。

8R
ダート短距離で差す形に変えてから、「おっ?」と思える内容続きの⑦シャインカメリア。2走前の中山ダ1200m、ここは前も流れる。ドンピシャ。間に合う。

9R
ここはかなり楽しみな一戦。本命は⑬フリーフロー。パドックを見ると「え?こんな丸くて大丈夫?」と思うでしょう。しかし父バーディバディがブライアンズタイムですから、むしろこの体型はスタミナが詰まっている証拠でもあります。前走は東京1600で外を追い込んでの7着。ゆったり構えることができるここで変わり身があります。

11R フェアリーS
◎⑮ホウオウイクセル
○⑧テンハッピーローズ
▲⑩シャドウファックス
△⑦タイニーロマンス
△⑨ファインルージュ
△⑤クールキャット
△⑪オプティミスモ

デビュー2戦とも上がりはメンバー最速。ラストの破壊力は父ルーラーシップ譲りですが、母系もかなり優秀。母メジロオードリーはフェアりーS4着馬で、祖母が名牝メジロドーベル。中山1600の外枠は好材料ではありませんが、今は外が伸びる馬場。今回に限って言えばむしろプラスなのではないかと思います。

中京競馬

5R
今の中京芝はとにかくイン。掛かり気味の前走競馬でむしろいい④ギルティブラック。中京での好走が目立つ⑨マイプレシャスも前目の競馬OK、あとは⑫リーブルミノル。3着はナンデモアリなので、3頭馬連BOXで。

6R
ここは⑤ゼリアで堅そう。大物が少ないキズナ産駒ですが、こういう軽いレースでは絶大なる信頼があります。前にも行ける強みで。相手④ロングトーン、⑥デルマカンノン、⑧ココクラッシュ。

10R
人気は秋華賞4着のパラスアテナですが、あまり器用さはないタイプ。今の中京芝では少し危険なニオイもします。なのでここも前意識で⑦ミトノマルーン。カナロア産駒にしては珍しい中距離型で、2000mは〔2-1-2-0〕。同産駒①ニューポートも要注意。

11R
息の長い末脚が持ち味の⑭スリーグランド。中京ダートは芝とは異なり、差し馬優勢の馬場。そしてこの馬は、ここが勝負の中京地元馬。ズドンと3連勝。

12Rは来週以降も使えることも書いてあるので、こちで→note

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする