【ニューイヤーカップ2021予想】ワールドリングは『隠れプリンス』

スポンサーリンク

お疲れ様です。

曜日感覚がまったく掴めないですが、もうニューイヤーカップの季節ですか。

浦和1600mで行われますから、まずは内枠。そして小久保厩舎。この2点を押さえておけば、まず当たる一戦といった印象。(不思議?と小久保厩舎は内枠に入りますからね。不思議とね・・・)

そう考えると③ジョーロノ、⑤トランセンデンスの2頭での決着が濃厚なような気もしますが、それじゃ面白くないですよね。

だってこのブログは、穴馬を推奨するブログですから!!!!!!!!!

こんなん来るはずねぇよと思えば、買わなければいいだけの話ですし、むしろ逆神として使えばいいだけ。モノハツカイヨウです。

初日の馬場傾向は、意外と差しも決まるよねって感じ。

note推奨のファインアレスも大外一気だったし、その後も繁田騎手がほぼ同じ進路を取って伸びてきていました。あくまでも展開次第とはいえ、外差しがまったく効かない馬場ではありませんから、ここも差し馬に伏兵の資格があるとみました。

本命は⑦ワールドリング

前走は盛岡の重賞4着でしたが、その前は平和賞4着。レベルに一抹の不安を抱えるものの、確かな能力があることは示しています。

少し間隔があきましたが、直前はキャッスルヒーローと併せ馬を敢行。ハードに攻めて時計も悪くはありませんし、これだけ追えれば太目が残るようなこともないでしょう。力を出せる態勢にあるとみます。

③ジョーロノ、④ピースフラッグはhなを譲りたくないですし、⑧サイダイゲンカイだって行きたいクチ。必然的にペースが上がりますから、差すこの馬にとってはドンピシャの展開。

トゥザワールド産駒ですから、冬場走るタイプのはずですし、ニューイヤーカップと言えば、○○プリンスがよく走るんですよね。

11年2着キスミープリンス、14年1着ファイヤープリンス、15年1着ラッキープリンス・・・。いずれも、国田正忠氏の持ち馬ですが、このワールドリングもそうなんですよね。プリンスがつかないから気づきにくいかもしれませんが。(カザマがついていないから、気づかなかったぜ!ってシルフィードでありましたね)

あと張田厩舎が息子でもある張田騎手を乗せている時は、常にチャンスがある馬(期待馬)であるという認識で間違いありません。

対抗は順当に内枠でいいでしょう。③ジョーロノ、④ピースフラッグ、⑤トランセンデンス、①サヨノグローリーまで。トゥザグローリー産駒のサヨノグローリーとのワイド1点も抑えておきたいですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
やってきました!!ジャパンカップ!!

アーモンドアイとコントレイル、デアリングタクトの名勝負から早1年、今年もやってきましたジャパンカップ!!今年は4頭のダービー馬に、3頭の外国馬も参戦と華やかな対決。しかし馬券となるとどの馬にも3着はありそうで、どの穴馬を狙えばいいのか?予想が難しそうです。
それなら穴馬の取捨が得意な馬券師にお任せしてみませんか?
ココの馬券師はこの秋、みやこS/重賞専用情報で3連単16点予想、1点300円が110万!!



その前菊花賞ではレッドジェネシスもステラヴェローチェも軸には入れずタイトルホルダーからの3連単10点で大的中!京都大賞典では9番人気マカヒキを軸にした3連複では2番人気ヒートオンビートバッサリ切って18.940円が的中!!
1点300円の買い目がわずか2分で110万でした。

【朗報】こんな驚異の買い方する馬券師軍団から
毎週重賞3連複を無料プレゼント!!!
ここから無料登録するだけでプレゼントを受け取れます。
↓ ↓ ↓
今週末の無料情報をもらう
先週のマイルCSはそれほど高配当になりませんでしたがここもしっかりとプラス収支でまだまだ好調です!!



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク