【ニューイヤーカップ2021予想】ワールドリングは『隠れプリンス』

お疲れ様です。

曜日感覚がまったく掴めないですが、もうニューイヤーカップの季節ですか。

浦和1600mで行われますから、まずは内枠。そして小久保厩舎。この2点を押さえておけば、まず当たる一戦といった印象。(不思議?と小久保厩舎は内枠に入りますからね。不思議とね・・・)

そう考えると③ジョーロノ、⑤トランセンデンスの2頭での決着が濃厚なような気もしますが、それじゃ面白くないですよね。

だってこのブログは、穴馬を推奨するブログですから!!!!!!!!!

こんなん来るはずねぇよと思えば、買わなければいいだけの話ですし、むしろ逆神として使えばいいだけ。モノハツカイヨウです。

初日の馬場傾向は、意外と差しも決まるよねって感じ。

note推奨のファインアレスも大外一気だったし、その後も繁田騎手がほぼ同じ進路を取って伸びてきていました。あくまでも展開次第とはいえ、外差しがまったく効かない馬場ではありませんから、ここも差し馬に伏兵の資格があるとみました。

本命は⑦ワールドリング

前走は盛岡の重賞4着でしたが、その前は平和賞4着。レベルに一抹の不安を抱えるものの、確かな能力があることは示しています。

少し間隔があきましたが、直前はキャッスルヒーローと併せ馬を敢行。ハードに攻めて時計も悪くはありませんし、これだけ追えれば太目が残るようなこともないでしょう。力を出せる態勢にあるとみます。

③ジョーロノ、④ピースフラッグはhなを譲りたくないですし、⑧サイダイゲンカイだって行きたいクチ。必然的にペースが上がりますから、差すこの馬にとってはドンピシャの展開。

トゥザワールド産駒ですから、冬場走るタイプのはずですし、ニューイヤーカップと言えば、○○プリンスがよく走るんですよね。

11年2着キスミープリンス、14年1着ファイヤープリンス、15年1着ラッキープリンス・・・。いずれも、国田正忠氏の持ち馬ですが、このワールドリングもそうなんですよね。プリンスがつかないから気づきにくいかもしれませんが。(カザマがついていないから、気づかなかったぜ!ってシルフィードでありましたね)

あと張田厩舎が息子でもある張田騎手を乗せている時は、常にチャンスがある馬(期待馬)であるという認識で間違いありません。

対抗は順当に内枠でいいでしょう。③ジョーロノ、④ピースフラッグ、⑤トランセンデンス、①サヨノグローリーまで。トゥザグローリー産駒のサヨノグローリーとのワイド1点も抑えておきたいですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク