【東京2歳優駿牝馬2020予想】堅くは収まりません

スポンサーリンク

おつかれちゃんです。とこ穴です。

もうノーガキは必要ないので、ぱぱっと行きましょう。大井メイン、東京2歳優駿牝馬。

人気は④ソロユニット。JRA馬相手にエーデルワイス賞をぶっちぎり。仕上がりの早さと素質の高さで優位に立つ門別所属馬ですが。今回は1600mへの距離延長がカギとなりそう。姉のアザワクも距離は保たなかったですからね。

しかし昨年の勝ち馬レイチェルウーズがヘニーヒューズ産駒。こちらは直仔のアジアエクスプレス産駒になりますから、冬場のダートが得意な血筋とも言えます。素質の違いで圧倒か、もしくは惨敗か。いずれにしても馬券の軸としては買いづらいとも言えますね。

なら本命はどれ?となるわけですが、同じく門別出身の⑧ケープホーンや⑥サブルドール、⑯セカイノホシ。あとは小久保厩舎の⑦ケラススヴィアあたりを頼りたくなりますが、いずれも人気。タイトルが「堅くは収まりません」なんだから、これじゃダメ。このレースは人気馬+伏兵馬のセットというお決まりもありますから。

本命は⑮ベツセタイ

前走は名古屋からの移籍緒戦。さすがに力関係?と思いましたが、名古屋在籍時と同じ『捲る競馬』で見せ場を作ってくれました。あの爆発力を上手くラストの転化できれば、ここでも差はありませんし、今回は鞍上にノリの乗っている桑村騎手。チャンスがありそう。

そしてここはもう1頭。大穴に突っ込みたいので、⑫ホーリーナイトキス

前走は金沢遠征から戻っての一戦。その金沢シンデレラカップが結構キツイ競馬だったので、目に見えない疲れというものがあったのかなと思います。本来の反応がなかったですから。

しかし今回はそんな不安も一蹴してくれるほどの調教を見せてくれました。馬なりで済ませた前走時とは違い、渾身のビッシリハード追い。やったやるぜ!の意気込みを感じます。

馬券は⑮⑫番から、1、2番人気が崩れないという傾向に則り、馬連・ワイドで⑮⑫-④⑦番へ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
土曜から勝ちたい!
そう勝っておきたい!
まず照準に定めるのはアルテミスステークス

最近の流行りは・・・
独自データ+頼れる馬券師と答えあわせ!
このやり方が最近ベスト!!
─────────────────────
まずアルテミスSに関するデータをご紹介
昨年は須貝厩舎のソダシが優勝したレースですが、 1番人気馬は厩舎の所属を見ると取捨が簡単! 関西馬が1番人気だと(4-1-0-0)。すべて連対していますが 関東馬が1番人気だと(0-1-0-3)2着が1回あるだけまだ1度も優勝なし。 新馬戦では衝撃的な末脚を見せたフォラブリューテですが、この馬が1番人気になるようだとまだ1度も優勝した事のない関東馬の1番人気。 それでも勝つようならこの先G1馬になるかもしれませんね。そしてフォラブリューテを念頭に答えあわせはココで確認します。
─────────────────────
無料公開買い目2021
スプリンターズS 476%
3連複19点300円→27150円
シリウスS    297%
3連複19点300円→16770円


─────────────────────
土曜重賞公開だといい感じなんです!
そして今週末アルテミスS2021を無料公開との事!
アルテミスS2021買い目はコチラ

実はここ見といた方がいいもうひとつの理由があります。
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→ 5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→ 6,120円/回収率128%
天皇賞3連続無料予想的中してます。
気になる方は↓↓
天皇賞秋2021買い目はコチラ
メール登録しておくと前日夜買い目見れるので今週は要チェックはココです。
無料予想ですが精度は有料クラスなのでおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク