【高知県知事賞2020予想】ダンスインザダーク固め

スポンサーリンク

笠松に続いて、次は高知競馬へ。

高知メインは、高知県知事賞。2400mの根性比べ。見ごたえのある一戦となることは間違いありません。

1番人気は昨年の勝ち馬でもあるスペルマロン(エロくないよ!)。

落馬後3連勝。しっかりと連覇に向けて状態を上げてきた印象ですし、施行数が多くないだけにどうしてもリピーターレースとなりがちですからね。今年もやっぱり主役。

そうなると相手探しに専念すればOKなんですが、これが難しい。もう勝負付けが済んだ馬ばかりですしね。ということで、今年は血統を重視したいと思います。今や血統が使えるのは長距離戦ぐらいですし、高知は「その日走る血統」というのがありますから。

スペルマロンの父は、瞬発力よりも持続力のロージズインメイ。しかしこの馬の長距離適性は、母父ダンスインザダークによる部分が大きいような気がします。

今年ダンスインザダークを持っているのは、①フクノグリュック(父ダンスインザダーク)と、③ハルノフェスタ(母父ダンスインザダーク)の2頭ですが、より長距離向きなのは、母父よりも直仔であるはずという見立てで、対抗は①フクノグリュック。

前走はインをするする追い上げて押し切る競馬。最後はペガッソに詰め寄られましたが、これが距離適性の差だという気がしました。ペガッソはノボジャック産駒ですからね。

JRA在籍時からあまり長い距離を走ってはいませんが、だからこそ可能性があるということ。まだ底を見せていない、未知の魅力があるわけです。前走と同じ1番枠。再度、機動力を生かした競馬で、スペルマロンにぶっかけます。

③ハルノフェスタは、倉兼騎手のイン突きというイメージがありますから、今回は主戦が乗れないというマイナスが生じます。しかし前回の短期免許で覚醒した畑中騎手なら・・・という期待もあります。だから買わないという手はありませんw

馬券は、馬連⑤-①③番の2点。3連は⑤-①③-①②③⑧番。ダンスインザダーク固めで3フォールを頂きます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
土曜から勝ちたい!
そう勝っておきたい!
まず照準に定めるのはアルテミスステークス

最近の流行りは・・・
独自データ+頼れる馬券師と答えあわせ!
このやり方が最近ベスト!!
─────────────────────
まずアルテミスSに関するデータをご紹介
昨年は須貝厩舎のソダシが優勝したレースですが、 1番人気馬は厩舎の所属を見ると取捨が簡単! 関西馬が1番人気だと(4-1-0-0)。すべて連対していますが 関東馬が1番人気だと(0-1-0-3)2着が1回あるだけまだ1度も優勝なし。 新馬戦では衝撃的な末脚を見せたフォラブリューテですが、この馬が1番人気になるようだとまだ1度も優勝した事のない関東馬の1番人気。 それでも勝つようならこの先G1馬になるかもしれませんね。そしてフォラブリューテを念頭に答えあわせはココで確認します。
─────────────────────
無料公開買い目2021
スプリンターズS 476%
3連複19点300円→27150円
シリウスS    297%
3連複19点300円→16770円


─────────────────────
土曜重賞公開だといい感じなんです!
そして今週末アルテミスS2021を無料公開との事!
アルテミスS2021買い目はコチラ

実はここ見といた方がいいもうひとつの理由があります。
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→ 5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→ 6,120円/回収率128%
天皇賞3連続無料予想的中してます。
気になる方は↓↓
天皇賞秋2021買い目はコチラ
メール登録しておくと前日夜買い目見れるので今週は要チェックはココです。
無料予想ですが精度は有料クラスなのでおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク