【ライデンリーダー記念2020】アウタースペースの差し

スポンサーリンク

おはようございます。

今日は笠松競馬場でライデンリーダー記念、そして大井競馬場では東京シンデレラマイルが行われます。まずはラインでリーダーから。

笠松はがっつり見ているわけではないので、出走馬のキャラ・個性をすべて把握はできていませんが、ざっと見渡した感じ、行きたい馬が多いメンバー構成。

①ニジイロの前走26秒8だけズバ抜けて速いですが、その他は大体28秒台。能力的な差はあまりなく、枠や展開に左右されるような気がします。

本命はニジイロでいい気もしますが、逃げ馬が多い中での最内枠は不利。外から押し込まれる可能性がありますし、ハナを切れたとしてもそこまでで脚を使っている、もしくは競り込まれるリスクがあります。

なのでここはある程度の位置が取れて、時計・上がりがしっかり使える馬ということで、⑧アウタースペースに期待します。

フリオーソ×ディープスカイの本格派血統。追える森島騎手ともいかにも手が合うタイプのような気がします。前走完敗のニジイロが揉まれたり・・・となると、逆転の目が出てきたのかなと。馬券内を外したのも1600mの1戦だけ。1400mに戻れば。

相手は③マナバレンシア、①ニジイロ、⑥フーククリスタル、⑨シャドウヘリテイジ。

穴っぽいところでは⑪ギリニンジョウ。コアなとこ穴ファンなら記憶に新しい東海ダービー⦿フクダイトウリョウ(記事はこちら)の妹になります。もう一度あんな夢が見たいですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク