【川崎競馬・ローレル賞2020予想】

スポンサーリンク

おはようございます。とこ穴です。

今日は川崎競馬場で、2歳牝馬重賞のローレル賞が行われます。暮れの東京2歳優駿のトライアルですね。もう今年も終わりだぜ・・・。

川崎初日の馬場傾向は、はっきりと内が有利でしたね。

2日目でガラッと傾向が変わる可能性もゼロではないですが、経験上、大きく変わってくるのは4日目ぐらいから。まだ前が有利な馬場とみて組み立てていきます。

なんて言いながらも、ここは前が速くなりそうなメンツ。追い込み1本では厳しいですが、差し馬でも自力で動いていけるタイプなら、問題はなさそう。

本命は③オルディノ

ハイレベル門別出身で、フレッシュ快勝。その後、フルールカップ→リリーカップと続けて重賞を使ったのも、期待の表れでしょう。

移籍緒戦の前走は出遅れる不利。通過順『10-10-4-3』を見てもわかるように、いかに早漏競馬だったことがわかりますね。それでも追い出されてからの反応の良さ、トップスピードへのギアチェンジの速さは、さすがと感じさせるものでした。

今回もゲートを出ない可能性はありますが、鞍上の本橋騎手も2回目。癖はつかんでいるはずですし、中間の稽古もさらに負荷をかけてきました。すべての面において上積みしかありません。

馬場傾向からは絶対に狙っちゃダメとはわかっていますが、ここは前が流れると想定していますし、何よりも前走の競馬を見て「次は・・・」と思っていた馬。昨日も自分の勘を信じていれば、残高がスッカラカンになることはなかったので、今日は自分を信じる日にしますw

対抗は⑪ナジャ。

鎌倉記念は1番人気5着でしたが、これはスタート後に外からかなり寄られてしまったため。逃げて連勝の馬には厳しい競馬となりましたが、中団で踏ん張って5着は改めて能力の高さを示したと言えるでしょう。

今回は外枠があたりましたし、今なら逃げても控えても問題なさそうですから、馬券内に入る確率は限りなく高いといえると思います。

3番手が⑥ディアリッキー。

新馬→特別連勝。逃げた初戦から一転、番手抜け出しとセンスの良さを随所に示す競馬でしたね。昨日はキングカメハメハ系ベルシャザール産駒が良く走りましたし、当然キンカメの血を持つ馬も走りました。そういう馬場と仮定すれば、ホッコータルマエ産駒のこの馬には追い風と言えるでしょう。

△は⑤ケラススヴィア、⑧セカイノホシ。あと、⑭ベツセタイも侮れませんね。半兄は園田の超大物エキサイター。前走は向正面まで外の最後方。鞍上の村上騎手もステッキを入れていましたが、まったく馬が反応しない感じで3角手前では一度ステッキを叩くのをやめていたほど。

それでも画面が切り替わった4角手前では大外グイーン!!とマクって、ちょっとしたディープインパクト感さえありましたね。最後方から差して最後は6馬身差って、名古屋ではちょっと見られない勝ちっぷり。パワフル且つ迫力満点の走りは、兄以上のような気もしました。こちらも馬場が決定的に合いませんが、それを差し引いても狙いたくなる馬。

↓オプチャのPASS

『paipai』

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
やってきました!!ジャパンカップ!!

アーモンドアイとコントレイル、デアリングタクトの名勝負から早1年、今年もやってきましたジャパンカップ!!今年は4頭のダービー馬に、3頭の外国馬も参戦と華やかな対決。しかし馬券となるとどの馬にも3着はありそうで、どの穴馬を狙えばいいのか?予想が難しそうです。
それなら穴馬の取捨が得意な馬券師にお任せしてみませんか?
ココの馬券師はこの秋、みやこS/重賞専用情報で3連単16点予想、1点300円が110万!!



その前菊花賞ではレッドジェネシスもステラヴェローチェも軸には入れずタイトルホルダーからの3連単10点で大的中!京都大賞典では9番人気マカヒキを軸にした3連複では2番人気ヒートオンビートバッサリ切って18.940円が的中!!
1点300円の買い目がわずか2分で110万でした。

【朗報】こんな驚異の買い方する馬券師軍団から
毎週重賞3連複を無料プレゼント!!!
ここから無料登録するだけでプレゼントを受け取れます。
↓ ↓ ↓
今週末の無料情報をもらう
先週のマイルCSはそれほど高配当になりませんでしたがここもしっかりとプラス収支でまだまだ好調です!!



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク