【埼玉新聞栄冠賞2020予想】道営3冠馬リンゾウチャネルの復活だい!

お疲れさまです。とこ穴です。

10月21日の浦和メインは、埼玉新聞栄冠賞。その他、ヤングジョッキーズも行われますね。こちらも注目ですね。

ではノーガキはテキトーに、さっそく予想の方へと参ります。

ミキノトランペットが取り消して10頭立て。人気も割れそうな感じがしますが、このレースで大事なことは、何と言っても位置取り

過去10年の上位3頭を見ると、ほぼ4角5番手以内。例外は、13年3着カキツバタロイヤルと16年3着アウトジェネラルの2頭だけ。馬券内まで来ても3着までで、連対圏は前にいないと話にならないということ。

徹底先行型の②ファルコンウィングが内枠なので、これがすんなりとハナ。スムーズにハナを取りたい⑦オールブラッシュにとっては、これは非常にキツイ並び。川崎記念にように途中から動いて行く形も取れる馬ですが、さすがにファルコンを負かすほどのスピードはありません。ここは軽視。

ならファルコンを見ながら、勝負所から動いて行ける馬に注目すると、③リンゾウチャネルと⑤タービランスの2頭。手を広げて、ブリンカー着用で行きっぷりが変わると見て①ホーリーブレイズの3頭まで。軸馬はこの3頭の中から選びます。⑨リッカルドは枠が外ですし、1900mというのも今ひとつピンと来ません。来ても3着まで。

では3頭の中から一番自在に動いて行けそうな馬を選ぶと、③リンゾウチャネルではないかなと思います。南関東移籍後、ようやく水にも慣れてきて2走前快勝。前走の東京記念も積極的なレース運びで見せ場たっぷりの3着。最後は距離の壁もあったでしょう。

本質的に中距離馬ですし、コーナーをくるくる回る浦和1900mは、器用なこの馬にはピッタリ。隣のファルコンを行かせて外からオールが来れば控えればいいですし、来なければ番手を確保。レースの組み立てもし易い印象があります。ここ一番の勝負強さは、お父さん譲りだよなぁと感じることも多い石崎駿騎手。久々にイイところが見られそうです。

全部の印はこんな感じで。

◎③リンゾウチャネル
○②ファルコンウィング
▲⑤タービランス
△①ホーリーブレイズ
☆④マイネルバサラ
☆⑨リッカルド
☆⑦オールブラッシュ

☆は来ても3着までと思っているので、連系では買いません。来たらスッパリ諦める。なので馬券は、単勝③番と馬連③-②⑤①番。あとワイドのオッズが良さそうなところがあれば。どうしても3連系が買いたい方は、☆を上手く組み合わせてくださいって言っても全部人気ですけどねw

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク