【シリウスS2020予想】牌師?業師?

スポンサーリンク

おつかれさまです。とこ穴です。

いよいよ秋のGIがスタート。そして盛岡ではダービーグランプリ、海を渡れば凱旋門ですね。

今週はとこチャガールズにも、張り切って予想してもらいました。固定ツイから見てあげてくださいね。で、当たったらパンツとかプレゼントしてあげてくださいね♪

さてカツカツの時間帯ですが、管理者が予想を出さないのもダメだと思うので、ぱぱっとシリウスSの予想を書いておきますね。

今開催の中京ダートは、基本的に前が有利。ペースが流れたり、下級条件なら差し馬が飛んでくることもありますが、ここは直一気はない一戦。前で運べる馬を上位に取ります。

本命は⑥メイショウワザシ

昨年のシリウスS3着馬ですから、重賞でも力通用はもう証明済み。そして前走の阿蘇S2着が一皮むけたと思わせる競馬。以前なら逃げないと話にならなかった馬が、敢えて控える競馬で好走。惜しいのは、逃げた馬が思いのほかバテるのが速かったこと。先頭に立たされるのが早かったですし、そこでもう少しタメが利いていれば、結果も違ったはず。

今回もキメラヴェリテを筆頭に、ダイシンインディー、ランスオブプラーナなど逃げたい馬がズラリ。前走の経験がフルに生かせるはずです。

対抗以下は深く考えていないので、UMAJOさんたちの予想を参考にしてくださいw

圧倒的1番人気のカフェファラオは、前走のジャパンダートダービーをどう見るかでしょう。確かに1角過ぎで轍に驚いてジャンプするシーンはありました。しかしそれ以上に感じたことは、距離が長いんじゃないかということ。道中もずっとハミを噛みっぱなしでしたし、ヒヤシンス・ユニコーンSの走りを見ると、やっぱりマイル前後がベストではないかと。

今の中京で前に行く競馬ができれば、そりゃ楽勝だよねってパターンもあるでしょうが、ここはダメな方に賭ける方が、穴党にとっても健全w

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク