【9/27(日)中山競馬全レース予想】

スポンサーリンク

おはようございます。

久しぶりにブログ記事更新します。

昨日はツイートで全レース予想しましたが、まぁ精度はウンコでした。

でも待っていてくれる方が一人はいると思って、今日はブログ内で垂れ流して行きます。よろしくお願いします。

11Rオールカマー。実力的にはGIで2着3回のカレンブーケドールですが、元々が相手なり+7か月ぶりの実戦。頭では買いづらいというのが正直なところでしょう。センテリュオもまだここで勝てるほどの爆発力が備わっていません。ジェネラーレウーノはもしかして・・・とも思いますが、約2年ぶりでは手が出ませんね。

となると勝つ見込みがあるのは、①クレッシェンドラヴ、③ミッキースワロー、⑦ステイフーリッシュの3頭。その中でオールカマーで強い血統を重視して、ステイゴールド産駒の①⑦のどちらかが頭と見ます。

本命は①クレッシェンドラヴ。今の中山はタフな芝ですから、求められるのはパワーとスタミナ。母父サドラーズウェルズとキングカメハメハなら、やっぱりサドラーズのほうが適しているでしょう。しかもクレッシェンドは重馬場2戦2勝。前走の七夕賞も馬場巧拙がモロに出た競馬でした。

そして先週のバビット(父ナカヤマフェスタ)でセントライト記念快勝と、鞍上の内田博騎手も調子がいいですし、腕っぷしの強い騎手なのでやっぱりゴリゴリの欧州系とは合いますね。次の天皇賞・秋となると?ですから、勝つとしたらここまでだと思います。

ではここから全レース予想。

1R ⑬ヴィグルズマン
サウスヴィグラス産駒は叩き上げタイプが多いし、今回は初ブリンカー。外枠も好都合。

2R ⑮ライヴクラッカー
こちらも初ブリンカー。前走1150mで気合を注入しての距離延長で変わり身十分。

3R ⑧タイセイルージュ
今開催の中山芝は、『ダイワメジャー』『エピファネイア』『ノヴェリスト』ベタ買いでOK。当然④フェミニンルックも要注意。

4Rはパス。5Rも血統的に狙える馬も多いですが、新馬戦はパスしましょう。

6R ⑬ジェイケイエース
叩いて型通りに上昇気配。勝つかどうかは別にして、馬券内には入ってきます。

7R ④ラパンセソバージュ
ダイワメジャー産駒。母父ガリレオなら今の馬場もピッタリ。叩き2戦目Vは未勝利快勝時と同じ。

8R ⑭ソーユーフォリア
エピファ×ダイワメジャーは今開催の中山芝で【1-0-1-0】。ここはエピファ2騎ですが、母父ディープとロブロイ。エピファ×切れないサンデー系と見れば、狙いは後者のロブロイの方でしょう。

9R ③ハーモニーマゼラン
もう見解は割愛でいいでしょう。Hペース先行6着のニュージーランドTを評価。素質断然。

10R ⑮カナシバリ
とにかく調教内容がいいですね。ハデな時計が並びまくり。同枠ラージヒルもなかなかいい気がしますから、8枠から買うのも手かな。

12R ⑮サーストンバーラム
中山ダ1200mはまず外枠。そしてサウスヴィグラス(ウルトラマリンはダメだったけど)。前走は前半34秒2で先行。失速は納得でむしろここへ向けての叩き台と捉えれば、最高の競馬だったかと思います。最終は穴でズドン。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク