【アフター5スター賞2020予想】フランシスコダイゴで決めうぃっしゅ

スポンサーリンク

お疲れさまです。とこ穴です。

大井競馬場も今開催から、有人競馬。パドックでお客さんの背中が見えるというのは、やっぱりいい光景。まだまだですが、非常に大きな一歩が踏み出せた気がしました。東京大賞典ではたくさんのお客さんが見たいなぁ。騒がしい競馬まであと少し!!

さて今週は「オプチャ対決」もあるので、バタバタしそうですが、注目度の高い重賞レースはしっかりとブログで更新していきたいと思います。よろしくお願いします。

まずは大井で行われる「アフター5スター賞」。

17~19年はキタサンミカヅキが3連覇の偉業を達成しましたが、そのキタサンが現役を引退した今、2着キャンドルグラス、3着サブノジュニアにとっては、今年こそ・・・と言ったところでしょうか。

しかしここは結構穴っぽいところにチャンスがあるような気がしています。

本命は⑨フランシスコダイゴ

JRAから移籍後、逃げ差し自在のレース振りで2勝2着3回。掲示板をはずしたのは1度しかなくて、とにかく堅実なタイプ。そしてここはかなり前が速くなりそうな顔ぶれ。前走の競馬で届く気がしますし、元から本橋騎手は感性で乗るタイプ。直線鬼追いズドンに期待します。

ヨハネスブルグ産駒は、札幌でエイティーンガールが重賞を勝ちましたが、これまでの日本での産駒を見ると、ホウライアキコなど夏に強いイメージもあるんですよね。たぶん血統面も今が旬。

あと、DAIGO・北川景子夫妻に第一子が誕生というニュースも飛び込んできましたから、サイン馬券?と思われそうですが、幸せなパワーは幸せを呼び込みますからね。これはこれでアリでしょうw

印はこんな感じ。

◎⑨フランシスコダイゴ
○⑥ブロンディーヴァ
▲①サブノジュニア
△⑦キャンドルグラス
△⑪カプリフレイバー
△⑫エポック

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク