【イヌワシ賞2020予想】今年も園田勢!④ストーンリバー

スポンサーリンク

お疲れさまです。とこ穴です。

今日のブログ予想記事は、金沢競馬場で行われる「イヌワシ賞」。白山大賞典のトライアルとなりますね。

過去の勝ち馬を見ると、ナムラダイキチやサミットストーン、ジャングルスマイル、グルー無アイランドなど金沢の一時代を築いた名馬がズラリですが、近年はある傾向が剥き出しになっっています。

それは「園田勢が強い!」ということ。

2016年にエイシンクリアー、アクロマティックがワンツーを決めると、2018年モズオトコマエ、2019年タガノゴールドと目下2連覇中。

北海道や高知、名古屋、笠松からの遠征馬も多いんですが、馬券の対象となるのは大半が園田勢。やはり長距離輸送の難しさがあるのだと思います。園田→金沢ならそこまで遠いわけでもないですからね。

今年は⑤リンノレジェンドが北海道から、➅スギノグローアップが大井から、そして⑧ランガディアが岩手から遠征してきましたが、当日の馬体重や気配は十分チェックしたいところ。

と色々言っても、やっぱり軸は園田勢ですから、本命は④ストーンリバーになります。

門別デビュー馬で、5戦目にブリーダーズゴールドジュニアを制して重賞初制覇。そして川崎へ遠征し鎌倉記念を快勝、北海道2最終優駿でも4着と健闘しました。

その後は勝ち切れないレースが続きましたが、常に安定した成績で、園田移籍後も名港盃2着、摂津盃4着と安定した成績。早熟傾向説もありましたが、まったく衰えはありませんね。

そしてこの馬はとにかくエンジンのかかりが遅い。なのでどうしても取りこぼすレースが多くなるのですが、今回は2000m。そして金沢コースは隊列が分断されますから、ゴチャ付く競馬にもなりません。ここはおそらくベスト舞台。園田3連覇の期待を胸に挑みます。

正直相手はナンデモアリなので、馬券は④ストーンリバーの単複で。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
土曜から勝ちたい!
そう勝っておきたい!
まず照準に定めるのはアルテミスステークス

最近の流行りは・・・
独自データ+頼れる馬券師と答えあわせ!
このやり方が最近ベスト!!
─────────────────────
まずアルテミスSに関するデータをご紹介
昨年は須貝厩舎のソダシが優勝したレースですが、 1番人気馬は厩舎の所属を見ると取捨が簡単! 関西馬が1番人気だと(4-1-0-0)。すべて連対していますが 関東馬が1番人気だと(0-1-0-3)2着が1回あるだけまだ1度も優勝なし。 新馬戦では衝撃的な末脚を見せたフォラブリューテですが、この馬が1番人気になるようだとまだ1度も優勝した事のない関東馬の1番人気。 それでも勝つようならこの先G1馬になるかもしれませんね。そしてフォラブリューテを念頭に答えあわせはココで確認します。
─────────────────────
無料公開買い目2021
スプリンターズS 476%
3連複19点300円→27150円
シリウスS    297%
3連複19点300円→16770円


─────────────────────
土曜重賞公開だといい感じなんです!
そして今週末アルテミスS2021を無料公開との事!
アルテミスS2021買い目はコチラ

実はここ見といた方がいいもうひとつの理由があります。
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→ 5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→ 6,120円/回収率128%
天皇賞3連続無料予想的中してます。
気になる方は↓↓
天皇賞秋2021買い目はコチラ
メール登録しておくと前日夜買い目見れるので今週は要チェックはココです。
無料予想ですが精度は有料クラスなのでおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク