【門別・フルールカップ2020予想】時計勝負で②ルイジアンナ

スポンサーリンク

ささっといきますねw

今年で7回目となるフルールカップ。1000mの重賞ということで、毎年頭を悩ませることになるのが『展開』。

どの馬が逃げる? ハイペースでの差し決着? など色々考えてしまいますが、過去6回を見てみると逃げ馬が馬券内を外したのは1度だけ。意外と差し差し決着はありません。純粋な時計勝負と見ていいでしょう。

持ち時計上位は②ルイジアンナと、⑩デスブロー。前走のルビー特別1,2着馬ですが、4着ハッピーホンコンが昨日のターフチャレンジで強豪馬を粉砕。メンバーレベルは高かったと見てもいいでしょう。

持ち時計互角、そして脚質も同じ逃げ~先行馬となると、あとは枠の並びだけ。内に速い馬がいて脚を使わされるリスクを抱えるデスブローよりも、ルイジアンナの方が優位でしょう。本命は②ルイジアンナとします。

おそらくハナさえ取り切れば、隊列が決まっての平均早め程度。その形になれば逃げ込みが十分あります。

相手も比較的前に行ける馬、そして先行~好位から運んで勝ち上がった馬がいいですね。

このフルールカップ4勝の実績を残す田中淳厩舎所属の③オルディノ、前走味な競馬ができた⑧ブルースウェード、⑫リターンギフト。あとは昇級戦で強いジャングルポケット産駒➅マサノサファイア、⑤エムオーシャトルまで。

馬連・3連複 ②-③⑧⑫➅⑤

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
土曜から勝ちたい!
そう勝っておきたい!
まず照準に定めるのはアルテミスステークス

最近の流行りは・・・
独自データ+頼れる馬券師と答えあわせ!
このやり方が最近ベスト!!
─────────────────────
まずアルテミスSに関するデータをご紹介
昨年は須貝厩舎のソダシが優勝したレースですが、 1番人気馬は厩舎の所属を見ると取捨が簡単! 関西馬が1番人気だと(4-1-0-0)。すべて連対していますが 関東馬が1番人気だと(0-1-0-3)2着が1回あるだけまだ1度も優勝なし。 新馬戦では衝撃的な末脚を見せたフォラブリューテですが、この馬が1番人気になるようだとまだ1度も優勝した事のない関東馬の1番人気。 それでも勝つようならこの先G1馬になるかもしれませんね。そしてフォラブリューテを念頭に答えあわせはココで確認します。
─────────────────────
無料公開買い目2021
スプリンターズS 476%
3連複19点300円→27150円
シリウスS    297%
3連複19点300円→16770円


─────────────────────
土曜重賞公開だといい感じなんです!
そして今週末アルテミスS2021を無料公開との事!
アルテミスS2021買い目はコチラ

実はここ見といた方がいいもうひとつの理由があります。
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→ 5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→ 6,120円/回収率128%
天皇賞3連続無料予想的中してます。
気になる方は↓↓
天皇賞秋2021買い目はコチラ
メール登録しておくと前日夜買い目見れるので今週は要チェックはココです。
無料予想ですが精度は有料クラスなのでおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク