【8/8札幌競馬4R】馬連・ワイドBOXで大丈夫なはず

スポンサーリンク

おはようございます。

先週のクイーンSは、多くの反響を頂けました。

とはいえ、正直そこまで上手く嵌まる?という感じであったことも確か。スカーレットカラーが少し雑な競馬になってしまいましたからね。スムーズならあの馬が連対圏まで飛び込んでいたと思います。

とはいえ、『札幌競馬だけは自信がある。ガチなんだよ』と開幕週に言いましたが、一応有言実行できていると思いますので、この勢いのまま突っ走りたいなと思います。

今日は4Rの3歳未勝利(芝1500m)が鉄板レースだと思っています。

しかし印、予想と言うよりは、馬券で負けないという方が近いかもしれないですね。ここは馬連・ワイド3頭BOXで勝負します。

まずは⑧サトノヴィーナス

北海道シリーズで復帰して④⑤着。一貫して軽快な先行力を示していますが、どちらともいかにも距離が長いという負け方。父がロードカナロアですから、当然距離短縮が⦿。欲を言えば、もう少し内の枠なら言うことなしでしたが、幸い1~7番枠はそれほど速くはありません。すんなりと前付けできるはず。今回は再ブリンカー+シャドーロール。

続いて④ダンツシルビア

先週のレッドアネモスの推奨理由にも挙げましたが、今開催の札幌芝で目立つのが、母父サクラバクシンオー配合馬。この馬も前走10番人気4着と適性を見せてくれました。姉ダンツキャンサーはクイーンS3着と札幌で走りましたし、兄ダンツゴウユウはダートが主戦場ですが、こちらも北海道シリーズで勝っているように、この時季が強い血統でもあります。連闘勝負!

最後に⑩デュアルネイチャー

母父サクラバクシンオー、母父サンデーサイレンスがよく走ると言い続けていますが、実はもう1頭。今の札幌芝で欠かせない種牡馬がいます。それがゴールドシップ。野芝の新潟では1頭しか馬券内に来れていませんが、函館→札幌の洋芝ではやはり強い。初めての札幌がプラスになりますし、母インコグニートは現役時に札幌芝1500mで勝ち星がありました。今回はブリンカーを着用してきましたが、気難しいタイプが多いゴルシ産駒は馬具を替えた時こそが狙い目となります。

なので馬券は、こんな感じで!!

4-8 馬連(21.6倍)ワイド(11.2~12.5)
4-10 馬連(91.2倍)ワイド(43.0~46.4)
8-10 馬連(83.9倍)ワイド(39.4~41.4)

単勝も3つ買いますが、自信度は⑧サトノ>④ダンツ>⑩デュアルですね。

①スノージュエリーも母父サクラバクシンオーですし、1500mの内枠。未勝利4着もありますから通用してもいいんですが、馬体が成長してこない現状。来たら泣きますが、ちょっと買えないかなぁという気がしています。

⑪ラブアンバサダー、⑫リリレフア、⑬ペプチドヒミコが人気となりそうですが、いずれも外枠があたりました。この条件で2/3、3/3で来られたらそれはもう諦めるだけ。1/3なら馬連・ワイドで拾えます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク