【スパーキングレディーカップ2020予想】今度は逃げ切るサルサディオーネ

スポンサーリンク

7月15日(水)川崎競馬メインは、第24回スパーキングレディーカップ。

昨年の1着馬ファッショニスタ、2着馬サルサディオーネに、メモリーコウ、メイクハッピー、サラーブなと多士済々。ワンダーアマービレ=長岡騎手もフレッシュでいいですね。そして昨年は大外ぶん回しだったマルカンセンサーだって、やはり怖い存在。

人気は連覇を狙うファッショニスタで、前日1.2倍。うーん・・・さすがに売れすぎじゃないかと思うんですが。

前走の栗東Sは、ひと息入れて立て直し、さらにブリンカーも着用。2番人気③着、終始外を回るロスもあったし、初ブリンカーで少し行きたがる感じもありましたから、やはり力があるとも受け取れますが、絶好調時の唸るような迫力にはちょっと届かないかなとも。

そこで本命は昨年②着のリベンジに燃える⑧サルサディオーネを抜擢。

前走の京成盃グランドマイラーズは、12頭立ての大外枠。人気のカジノフォンテンが行く構えも見せていたので、何が何でも逃げたいこの馬はスタートからかなり脚を使わされてしまいました。0秒1差はその分でしょう。

今回は強力な同型馬がいませんから、前走よりもすんなりとハナが切れることは間違いなく、今開催の川崎はインが残りますね。となれば、内ラチが取れるこの馬向きの馬場と言えるわけです。

前走よりも調教の負荷を弱めたこと、そして連続好走が少ないムラ駆けタイプということも一抹の不安は抱えますが、そこは目をつぶります。

⦿⑧サルサディオーネ
○⑤メモリーコウ
▲①ファッショニスタ
△②マルカンセンサー
△④ワンダーアマービレ
△⑨サラーブ

その他のおススメ馬はこちら↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
秋華賞トライアルに向けて
秘蔵データ一部と穴あけまくり以下情報を推奨
─────────────────────────
まず今週末のローズSのデータをご紹介
過去10年好走馬30頭中NF生産馬が(6-5-5-27)で先週の紫苑S同様に半数以上を独占。 連対馬はすべてキャリア5~7戦馬で(6-5-3-13)、3番人気内馬は(5-3-3-1)と軸向き 抽選組もいますが出走登録ある中では・・・
アンドヴァラナウコーディアル
スパークルハッピーオーサム
人気は当日確認でおいておいて、キャリア5~7戦のNF生産馬はこの4頭。今週もここから好走馬が出るかも?

そしてローズステークス人気
・20年:3-14-11人気・19年:1-6-2人気
・18年:5-2-13人気・17年:8-6-3人気
去年ムジカ14人気はさすがにムジカ。。。と叫んだ記憶あり。。。
今週末3日開催もすんなりいきそうにないかもです!
そしてそんな穴をあけまくりな!
検証済0円予想がコチラなんです!

↑に書いた4頭とここの買い目は要チェックです!
─────────────────────────
先週無料公開  セントウルステークス
3連複10点500円→8950円179%
先々週無料公開 新潟記念
3連複10点500円→141900円2338%
キーンランドカップも無料公開で6535%
マイネルファンロン12人気、
セイウンコウセイ10人気 しっかり抑えて的中!
─────────────────────────

─────────────────────────
6月5日鳴尾記念から検証してて、現在収支+234万 !
荒れる夏を涼しい感じで的中してます。ここを絶対見てから馬券です!
ローズS2021予想はコチラ
↑の4頭とここの前夜出る買い目で攻略してみてください。上の4頭も買い目にいれてたら買いですね。ベタ乗り、推奨通りでこの収支なので有馬記念までここは必須かもです!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク