【帝王賞2020予想】怪物復活②ルヴァンスレーヴに⦿

スポンサーリンク

とこ穴です。

今週は何かとザワツキマスネ。

まぁ笠松の件については、公式での発表もありましたから、今後の展開を見守るしかありませんが、まぁなんというか・・・。

TLにも『八百長リスト』とか『八百長レース』とかバンバン上がってくるようになりましたが、くっだらない。八百長の有無はさておき、今になって過去のレースを持ち出して、「ほらな?」みたいなマウント取るバカは何なのと。

中には『前から知ってたぜ?』とか書いちゃうバカも沸いてくる始末で、まぁ単純にヒマなんだと思いますが、それをツイートしてダレトクなんだよと。知ってたのなら、少なくともレースの前に言えよと。と、こんな話は別にしても意味ないですね。なんか気になったもので。

さて本日の大井メインは帝王賞。せめて帝王賞までには無観客が解除されていればなんて思っていましたが、もう少しですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

帝王賞2020予想

⦿②ルヴァンスレーヴ
○⑪オメガパフューム
▲⑧クリソベリル
△⑥チュウワウィザード
△⑭ケイティブレイブ

本命は②ルヴァンスレーヴ

ジャパンダートダービーでオメガパフュームに完勝し、南部杯では王者ゴールドドリームを粉砕。そしてチャンピオンズCで絶対王者を証明。しかしダート界を牽引していく立場となったのも束の間、脚部不安による長期離脱となりました。

前走のかしわ記念は、1年5か月ぶりの競馬。プールと脚元への負担が少ないBコース主体の調整では万全の仕上げとはいきませんでしたが、見せ場を作ることはできました。

この中間は坂路とCWを併用して、前走以上に負荷もかけてきましたし、状態面の上積みは確実。距離延長もプラスに働くとみました。今回の短期免許ではちょっとインパクトに欠けるレーン騎手ですが、ここはびっしりと決めてくれるでしょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする