【百万石賞2020予想】名門トウショウ牧場の復活です

スポンサーリンク

とこ穴です。

今日の金沢メインは、百万石賞。2100mで行われるスタミナ勝負の舞台となっています。

顔ぶれを見ると、利家盃の再戦ムード。そして⑤⑧着馬が、次走①②着だったことからも、レベルも高かった一戦。①~③着馬の順位変動があるのかどうかがポイントとなりそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

百万石賞2020予想

⦿⑧トウショウデュエル
○⑥サノサマー
▲⑦ティモシーブルー
△⑨サウスアメリカン
△⑥メジャーシップ
△⑩アイオブザタイガー

本命は、利家盃③着のトウショウデュエル

前走先着を許した2頭に、今回は逆転が出来るとみました。

その前走利家盃は、序盤から先行集団がゴッタ返す流れで淀みのない流れ。スタミナが問われる流れで、長距離に自信のサノサマーが押し切ったわけですが、トウショウデュエルは外々をマクリ上げて行く競馬で、最後の直線でも大外ブンマワシ。誰よりも長い距離を走っての0秒9差なら逆転できる範囲内ですし、中距離にも対応できることを示してくれました。

生産牧場は、名門トウショウ牧場。牝系を遡って行くと、当然辿り着くのがソシアルバターフライであり、天馬トウショウボーイを筆頭に、トウショウ牧場の一時代を築いた牝系。

8歳を迎えた今、血統云々は意味をなさないとわかっていても、これまでの短距離主体のローテから中距離路線へシフトして成績を上げるというのは、少し異常。そのあたりが『底力』でもあるのではないかと思う訳です。

利家盃の上位3頭が総崩れになることはおそらくないので、馬券は⑧-⑥⑦が本線。△はあくまでも3着候補。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
秋華賞トライアルに向けて
秘蔵データ一部と穴あけまくり以下情報を推奨
─────────────────────────
まず今週末のローズSのデータをご紹介
過去10年好走馬30頭中NF生産馬が(6-5-5-27)で先週の紫苑S同様に半数以上を独占。 連対馬はすべてキャリア5~7戦馬で(6-5-3-13)、3番人気内馬は(5-3-3-1)と軸向き 抽選組もいますが出走登録ある中では・・・
アンドヴァラナウコーディアル
スパークルハッピーオーサム
人気は当日確認でおいておいて、キャリア5~7戦のNF生産馬はこの4頭。今週もここから好走馬が出るかも?

そしてローズステークス人気
・20年:3-14-11人気・19年:1-6-2人気
・18年:5-2-13人気・17年:8-6-3人気
去年ムジカ14人気はさすがにムジカ。。。と叫んだ記憶あり。。。
今週末3日開催もすんなりいきそうにないかもです!
そしてそんな穴をあけまくりな!
検証済0円予想がコチラなんです!

↑に書いた4頭とここの買い目は要チェックです!
─────────────────────────
先週無料公開  セントウルステークス
3連複10点500円→8950円179%
先々週無料公開 新潟記念
3連複10点500円→141900円2338%
キーンランドカップも無料公開で6535%
マイネルファンロン12人気、
セイウンコウセイ10人気 しっかり抑えて的中!
─────────────────────────

─────────────────────────
6月5日鳴尾記念から検証してて、現在収支+234万 !
荒れる夏を涼しい感じで的中してます。ここを絶対見てから馬券です!
ローズS2021予想はコチラ
↑の4頭とここの前夜出る買い目で攻略してみてください。上の4頭も買い目にいれてたら買いですね。ベタ乗り、推奨通りでこの収支なので有馬記念までここは必須かもです!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする