【6/6(土)東京競馬全レース予想】

スポンサーリンク

おはようございます。

twitterで東京の予想を垂れ流していたのですが、なんか読みづらいかなーと思ったので、ブログの方にまとめておきますねw

【東京1R 障害未勝利】

⦿は⑤コウキチョウサン

兄オジュウチョウサンの良血で、今回は主戦の石神騎手が骨折負傷により、高田騎手が騎乗。ライバル馬の弟の手綱を取るというあたりに、面白さを感じますが、昇級後④④着と馬自身も成長中。少しでも兄に近づきたい。相手は関西馬で①⑨⑩⑫番。

【東京2R 3歳未勝利】

⦿は②番サンデープリンセス

前走は初ダートで⑤着といかにもキズナ産駒らしい変わり身。ここは流れが読みづらい面々ですが、内枠の利を生かしての先行策なら残り目があっても。葵Sワンツーを決めたように、キズナ産駒は長いよりも短い方が強いイメージ。若武者・横山武騎手。

【東京3R 3歳未勝利】

⦿①ハヤブサピアーノ

②④⑤着と未勝利突破は目前の力量。少なくとも前走の1400mよりは1300mの方がいいし、今回は魔法のアイテムとも言えるブリンカーも着用。調教段階から着用し、その効果も見受けられる動きをしていましたから、今回が買い時とみました。

【東京4R 3歳未勝利】

⦿⑪フジコウキ

芝に移って⑦④着と上昇ムード。前走はインをそつなく立ち回って器用さも示しました。今の東京はとにかくロスなく運べるかどうかがポイント。ここは並びも微妙ですが、スロー推移は明らか。前走と同じ競馬ができれば、馬券内に飛び込んできます。好機到来。

【東京6R 3歳未勝利】

⦿③エリモグリッター

去勢した割にはレース振りが安定しませんが、前走はラスト3F〔13.3-13.5-13.6〕のハイペース消耗戦。好位~中団から押し上げていく形では、さすがに厳しかった印象。今回は楽にハナも取れそうですし、東京ダ1600mはゴールドアリュールの庭でもあります。

【東京7R 3歳上1勝クラス】

⦿⑨ロークアルルージュ

今週から3歳馬が加わり、より難解となりましたが、ここはキャリアを買って4歳のこの馬から。あとワンパンチは確かですが、3走前は24秒9で、そして2走前が25秒6。この東京ダ1400で24秒6の持ち時計もありますから、その通りに走れば間に合う計算。

【東京8R 3歳上1勝】

⦿⑥ナミブ

先週もそうでしたが、今の東京芝2400~2500mで猛威を振るうのがステイゴールド系。ここはゴールドシップの①、オルフェの②、ナカヤマフェスタの⑥が該当馬ですが、脚質も踏まえて一番噛み合いそうなのがこの馬。イワベがナミブでやってくれるはず。

【東京9R 国分寺特別】

⦿⑬カナロアガール

不器用で、前走の様に届かないケースもありますが、上がりは33秒4。同舞台の2走前は上がり最速34秒0で秒差なしまで追い上げましたから、このクラスでは瞬発力断然。今回はその時と同じ田辺騎手。スロー決め脚勝負は確定していますから、持ち味全開。

【東京10R 由比ヶ浜特別】

⦿⑯スズカアーチスト

理想を言えば、もう少し内目の枠が欲しかったところですが、意外と前が薄いメンバー構成。出して行けばすんなりハナ、もしくは先行できるとみてこの馬から。中間転厩となりましたが、調整順調。53キロならチャンスあり。

【東京11R スレイプニルS】

⦿②ロードブレス

ダートに転じて3戦3勝。ダノンバラードは本当にいい馬を出しますね。前走は昇級したぶん苦戦した形ですが、同着とはいえ勝ち切ったことを評価。あの内容なら距離が延びても問題はないですし、ここは頭数も手頃。⑧マスターフェンサーとの一騎打ち。

【東京12R 3歳上2勝】

⦿⑯フラッシングジェム

エイシンフラッシュ産駒はとにかく切れないですから、究極の瞬発力勝負となる前走の新潟芝2000mなど、論外の論外。それでも0秒3差⑤着ですから、状態面が上がってきているのでしょう。今回は本領発揮のダート戦。どーんといきますぜ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク