【川崎マイラーズ2020予想】距離べストの⑩クインズサターン!

スポンサーリンク

とこ穴です。

今日の川崎メインは、第12回川崎マイラーズ。18年①着ウェイトアンドシー、19年①着キャプテンキングの名前もありますが、注目は何と言っても鮮烈な4連勝を決めて初重賞獲りを目論むカジノフォンテンでしょうね。個人的には張田騎手の騎手人生を変える馬になるんじゃないかなと思っているので、ここはビシッと決めて欲しいですね。

しかし・・・。

昨日は『内枠各馬を見ながら運べる外枠も好都合』なんてツイートしちゃいましたが、改めてメンバーを見るとかなり前が速くなりそうな顔ぶれ。激流に飲まれた時にキャリアの浅さが出てしまう可能性もありますし、時計が足りない可能性もあります。

そこで狙いはベテラン勢とみて、⑩クインズサターンに期待。

JRA在籍時には右回り1600mで良績集中で、武蔵野S②着の実績も。昨秋のJBCクラシック④着とまだ活力も衰えておらず、移籍後の2戦も③②着と無難にまとめてきました。今回はベスト距離ですし、持ち時計も上位。スパッと切れてくる気がします。たぶん。

最後にまとめを。

⦿⑩クインズサターン
〇⑬カジノフォンテン
▲⑨クリスタルシルバー
△④グレンツェント
△⑤サルサディオーネ
△②リッカルド

シトラス(@RMgj3aF8ArK1yBw)

◎クインズサターン
○カジノフォンテン
▲クリスタルシルバー
☆リッカルド

華やかなメンバーで目移りしますね!
地方初心者の自分でもワクワクします。

逃げたい馬は1*3*5*8か
人気の13も逃げれますが、この面子なら控えそう、前哨戦も控えましたし。

とはいえ1*5は何が何でも逃げたいですし、13は早めに潰しにきそう。
馬場も上級戦なら差しも届きそうでしたし、ここは差し優勢とみたい

◎はクインズサターン
中央時代から堅実な差し脚のある馬ですが、脚質からなかなか戦績は安定しない馬。JBC4着を始め差しが届く流れなら堅実に差し込める馬。
地方2戦は絞れてない&休み明けってことも考えれば許容範囲か
逃げ馬が競り合い、それをカジノフォンテンが潰しに行く流れはかなり向きそうですし、ここから入りたい

○カジノフォンテン
クラシックまでは有力馬の一角程度だったが東京ダービー明けから馬が生まれ変わったかのようなワンサイドレースが続いている馬。
勿論メンバーはかなり強化されるが、時計的にも優秀で通用の余地はあり。
4/14は時計がかかる馬場で1:41:2、今日の馬場なら40秒台でしょう。
ましてや休み明け、流してこのタイム、逆らえないんじゃないですかね…
強いて言えばレース展開、速い流れを強気に行きすぎるとどうか。
鞍上もかなり自信あるみたいですし、強気に仕掛けて怪物なのか、あくまでも一線級までなのかは今回はっきりしそう。

▲はクリスタルシルバー
去年の3着馬。
勝ち馬キャプテンキングは一年ぶりと厳しい中、一応一戦叩けているこちらを優勢に取りたい。

☆にリッカルド
マイルならまだまだやれている馬でハイペースもこなせる馬。高齢なので休み明けは懸念されますがこの人気なら

キャプテンキングは一年ぶりにこの面子は厳しそう。
クリスタルシルバーは一戦使えてますし、馬場差考えればカジノフォンテンの内容は同等。いきなりのハイペースに付いてこれて突き抜けたら拍手

逃げ争いのサルサディオーネ、ワークアンドラブ、アンサンブルライフは展開が厳しくなりそう。
展開向かないときは大崩れしますし、そこそこ人気なら切って妙味か、
自分は買いませんがハナ切れた馬(ワークアンドラブになるか?)は残るかもしれないので三連系しか買わないなら紐でも

ここは展開決め打ち絞って買います!
買い目
馬連
◎→○
ワイド
◎→▲☆
三連複
◎→○→▲☆

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク




















スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク