【弥生賞ディープインパクト記念2020予想】一変なんです!

スポンサーリンク

おはようございます。とこ穴です。

今日の中山メインは、弥生賞。今年から「弥生賞ディープインパクト記念」と改称されましたが、それにしてもなんやねんこの名前・・・。安定のセンスの無さと胸を痛めております。。

さて昨年の弥生賞は、当ブログ史上上位ランクの反響。だってメイショウテンゲンが⦿でしたからね!しかも思いつき、数字だけ、馬名だけではなく、ちゃんーと見解も示してのものですから、これは気持ちが良かった!(記事はこちらをクリック)

今年も穴っぽいところが選べたらいいなぁと思いますが、どうでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
買い方うまっ!!!!
菊花賞/重賞専用情報→397800円獲得
4番人気タイトルホルダーから~~!
────────────────────────────

────────────────────────────
今シーズンここ凄いんです!
G1一発目ではダノンスマッシュ切り捨て
京都大賞典では9番人気 マカヒキ一列目配置!!
ヒートオンビート2人気軽視などなど
今度は菊花賞は4番人気から。。。
────────────────────────────


天皇賞秋から有馬記念までこの勢い続きそうですね。
そして今週末は・・・「天皇賞秋2021」
────────────────────────────
ここでワンポイント
天皇賞秋に関するデータをご紹介。
最近は牡馬相手でもお構いなしに強い牝馬ですが、2019年以降古馬の牡馬混合中距離G1ではノーザンF生産牝馬が(10-2-3-6) 全11Rすべてで連対し、2019年有馬記念リスグラシュー以降は8連勝中です。 今年の天皇賞秋ではカレンブーケドールとグランアレグリアが出走を予定していますが、 ノーザンF生産のグランアレグリアを中心に考えると良さそうです。
────────────────────────────
グランアレグリア・・・ですよね。。強いですもんね。 おそらくコントレイルかどちらか1番人気かな。。。 データ的にはグランアレグリアからなんですが。。 ダノンスマッシュ、ソダシ、レッドジェネシス。。。今シーズン3回1番人気きてないからな。。。 ギリギリまで迷いましょう。で、最終答え合わせはココ!
天皇賞秋2021無料予想アリ!
今年鳴尾記念~夏~先週までで収支+200万の無料予想。 これは頼りになるはずです。
まず一度ここの買い方チェックするためにもメール登録はマストです。前日夜買い目公開なので隅々までサイト内見てみてください。(激推奨予想!)


弥生賞2020予想

⦿⑤ブラックホール
○⑧ワーケア
▲⑦メイショウボサツ
△①サトノフラッグ
△⑩オーソリティ
△②エンデュミオン

本命は⑤ブラックホール

ホープフルSは、すんなりと位置が取れて勝ち馬を見ながら運ぶ『優等生の競馬』。しかしこれが良くなかった気がします。GIですから正攻法の競馬でというのは当然なんですが、しかしこの馬は未勝利→札幌2歳Sのような少し大味な競馬が合うのでしょう。お父さんのゴールドシップも破天荒タイプでしたからね。

今回はもう少し脚を溜めて動いていく競馬を示唆していますし、昨日のダノンスマッシュもそうですが、どうしても本番では足りないトライアルホースという馬が存在します。(ダノンは次で勝てるかもしれないですけど、個人的にはタワーに粉砕されるような気がしています)

牡馬にしては小柄で、どちらかと言えば叩いてからの方がいいタイプなんですが、今週の調教ではとにかく動きました。併走馬を2馬身追走から外をグルっと回っての4馬身先着。実戦を想定したいい調教ができたと思います。

対抗は⑧ワーケア。当たり年と言われるハーツクライ産駒で、前走のホープフルSはスタート後の接触がすべてでしょう。まぁそれでもコントレイル逆転は無理だったと思いますが、少なくとも②着のヴェルトライゼンデにはもっと肉薄できただろうなと。ここは楽な相手。

単穴に⑦番メイショウボサツ。中京芝2000mでレコード快勝。勝ち上がるのに時間は掛かりましたが、一戦ごとに常識にかかってきました。折り合いが難しく、終いに脚が使える馬ということで、いかに横山典騎手とも手が合う印象もあるので、一発あればコレかなと。

サトノフラッグは、唯一のディープインパクト産駒。新馬戦は⑥着と惨敗でしたが、折り返しの未勝利はレコードV。2歳で東京芝2000mを1分59秒5で走るんですから、続く1勝クラス楽勝は、ある意味当然ですよね。でも飛びが大きく、本質的には広いコース向き。ましてや今回は最内枠ですから、鞍上武豊でどれだけカバーできるかだと思います。

オーソリティは新馬戦でブラックホールに快勝。続く芙蓉Sも制し、暮れのホープフルSでこちらもワーケア同様、不利があっての⑤着。GI級かどうかは別にして、重賞級は間違いありませんが、個人的には少し小粒感が出てきたかなぁと言う気もします。昨日初勝利を挙げたヒューイットソン騎手ですが、うーん・・・どうなんだろw

大穴なら②エンデュミオン。父ヴィクトワールピサ、祖父ネオユニヴァースはともに中山でGI勝ち。そして母父ブライアンズタイムは、皐月賞馬ディーマジェスティを送っていますから、中山2000mがベストの血筋。昨年の弥生賞でも血統がひとつのポイントとなりましたから、この馬も軽くは扱えません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサーリンク
土曜から勝ちたい!
そう勝っておきたい!
まず照準に定めるのはアルテミスステークス

最近の流行りは・・・
独自データ+頼れる馬券師と答えあわせ!
このやり方が最近ベスト!!
─────────────────────
まずアルテミスSに関するデータをご紹介
昨年は須貝厩舎のソダシが優勝したレースですが、 1番人気馬は厩舎の所属を見ると取捨が簡単! 関西馬が1番人気だと(4-1-0-0)。すべて連対していますが 関東馬が1番人気だと(0-1-0-3)2着が1回あるだけまだ1度も優勝なし。 新馬戦では衝撃的な末脚を見せたフォラブリューテですが、この馬が1番人気になるようだとまだ1度も優勝した事のない関東馬の1番人気。 それでも勝つようならこの先G1馬になるかもしれませんね。そしてフォラブリューテを念頭に答えあわせはココで確認します。
─────────────────────
無料公開買い目2021
スプリンターズS 476%
3連複19点300円→27150円
シリウスS    297%
3連複19点300円→16770円


─────────────────────
土曜重賞公開だといい感じなんです!
そして今週末アルテミスS2021を無料公開との事!
アルテミスS2021買い目はコチラ

実はここ見といた方がいいもうひとつの理由があります。
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→ 5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→ 6,120円/回収率128%
天皇賞3連続無料予想的中してます。
気になる方は↓↓
天皇賞秋2021買い目はコチラ
メール登録しておくと前日夜買い目見れるので今週は要チェックはココです。
無料予想ですが精度は有料クラスなのでおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする