【シンザン記念2020予想】⑩番ヒシタイザンに穴の気配

とこ穴です。

毎度ながら、3日開催時は今日が何曜日かわからなくなります。明日も明後日も出勤なのかな?なんかもうよくわかっていません。

そして13日は成人の日ですね。新成人の皆様、おめでとうございます!!

もうすっかり遠い昔の話となりますが、とこ穴さんは成人式に参加しませんでした。

理由は2つ。

①友達がいなかったから。

転勤族だったということもありますが、これは言い訳で、基本的に一人でいる方が圧倒的に楽だったんですよね。あとやっぱり競馬にドハマリ中ということもありましたから。とにかく友達がいなかった。携帯のアドレスなんて、オカンと兄弟ぐらいしか入ってなかったですからw

②彼女と別れた翌日だったから。

友達はいなかったんですが、彼女はいたんですよ。根暗な自分には勿体ないぐらいの美人さんで、スカウトされたりしていて、当時ノリノリだったフカキョンに似てるよね!なんて、よく言われていました。だからこそ、別れを切り出された時のショックといったら、もうw

この時期になると、行っておけば良かったかなぁと思うこともありますが、まぁ行ったとしても人見知りさんなので、結局ぼっちになって帰っていたかなぁとか思ったり。

いいアドバイスはできませんが、人生は一度きりですから。楽しめることはじゃんじゃん楽しんでくださいね。

さて話が反町なので、戻して。シンザン記念の展望を行っていきましょう。

シンザン記念はその名の通り、日本競馬史上2頭目となる3冠馬シンザンの記念して創設。

しかし一昔前までは、『シンザン記念の勝ち馬はクラシックとは無縁』と言われていました。

94年①着ナムラコクオー、99年①着フサイチエアデール、2000年①着ダイタクリーヴァなどその後GIで上位争いする馬たちも、クラシックではすべて善戦止まり。当時はシンザン記念の勝ち馬はすべて消せるからいいぜ~なんて思っていました。

しかし風向きが変わったのが、2002年。その年のダービーを制するタニノギムレットが快勝したんですよね。そしてその後は、12年①着ジェンティルドンナ、18年①着アーモンドアイと2頭の3冠牝馬を輩出。

その他にも、07年②着ダイワスカーレット、11年②着オルフェーヴル、③着マルセリーナ、16年②着ジュエラーなど、勝ち馬のみならず②着馬からもクラシックホースが出るようになり、クラシックへの登竜門としての位置を確立。ここで連対した牝馬は歴史的名牝に!?なんてことまで言われるようになりました。今年も魅力的な牝馬が出てきましたね。

しかし!!

しかし!!!

本命は牝馬ではありません。だってどちらとも人気馬だもの(みつを)。

少しでも高配当が狙えて、ちゃんとした理由がある馬ということで、本命は⑩番ヒシタイザン

前2走はともに2000m。前走は重賞で相手が強かったこともありますが、スローペースに持ち込んで③着だった百日草特別を見ると、やっぱり少し距離が長いのかなとも。今回は新馬②着→未勝利①着の芝1600m。距離短縮が好材料。

そして馬場。今の京都はパンパンの絶好馬場ではなく、力を要すパワー系馬場。差しも案外決まりますし、ディープインパクト向きの馬場とは言えません。この馬は中京芝1600mの重馬場を快勝。アッサリと抜け出した内容に、かなりの適性を感じさせました。

最後にブリンカー。左に張るような仕草があるということで、今回から着用となったようですが、前に行く馬にとってブリンカーは非常に効果的。ワンターンの競馬も合っていますし、好走条件がずらずらと揃いまくった感じ。穴ならコレでしょう。

対抗以下は、→でチェックして頂ければと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
シンザン記念穴馬を好調指数で読む!
去年10人気マイネルフラップを指数4位に推奨→結果2着好走!
・━・━・━・━・━・━・━・━

去年の証拠画像がコチラ↑小さいかな~(笑)
去年の重賞シーズンも中位人気を指数上位に推奨!これがよく入線してきてます!
・━・━・━・━・━・━・━・━
阪神JF マルターズディオサ
6人気→指数4位推奨
チャレンジC トリオンフ
8人気→指数5位推奨
マイルCS ペルシアンナイト
6人気→指数3位推奨
天皇賞秋 アエロリット
6人気→指数3位推奨
府中牝馬S フロンテアクイーン
9人気→指数4位推奨
・━・━・━・━・━・━・━・━
今年はコルテジア、カバジェーロ、ゼンノジャスタあたりが指数上位にきてたら熱いかもです。 16年キョウヘイ8人気1着など例年3着内に1頭熱い中位人気が食い込んできてます。 指数の見解を見てからでもいいはずです。
シンザン記念2020無料公開
↑から無料メール登録し、当日お昼ログイン内北条のブログにて全指数確認できます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク