【有馬記念2019予想】今年も鉄板データで穴馬券!!

お疲れさまです。とこ穴です。

いよいよ有馬記念。ホープフルSが残っていますが、やはり競馬の締め括りは有馬記念ですよね。これまで数多の名勝負、名場面がありました。

オールドファンなら、やっぱりオグリキャップ・トウカイテイオーの復活劇でしょうか。トウカイテイオーは骨折による1年振りの実戦での勝利でしたから、本当に心が揺さぶられました。(当時塾に通う学生でしたが、確かサボったんだよなぁw)

今年もそんな名勝負を予感させてくれる豪華メンバー。馬券も大事ですが、それ以上に見たいレースと言う感じがしています。とにかく楽しみ。

では予想の前に、さらっと有馬記念の特徴でも。

中山2500mはそう番組も多くないですし、コーナー6つと機動力が求められる舞台。ディープのようにに力で捻じ伏せちゃう馬は仕方ないですが、基本的に逃げ~先行馬が有利となっています。なので力よりも適性が重要。

そして過去の有馬記念をみて気づくことが、リピーターの多さ。これこそが適性と言えるわけですが、まぁこんな感じ。

赤丸で囲っているのが、連続好走馬。いわゆるリピーターさんですね。(連続ではないものは除外)

連覇は02/03年のシンボリクリスエスだけですが、前年②着→①着という馬が多いですね。ディープにダイワスカーレットに、キタサンブラックもそうですか。ふむふむ。

そして③着が続く馬が多いというのも、この有馬記念の特徴のひとつ。その最たる例として挙げられるのが、3年連続③着だったナイスネイチャでしょう。3年目は10番人気③着でしたからね。(あれは儲かったなぁ・・・)

最近で見ても、06/07年ダイワメジャーからエアシェイディ、トゥザグローリー、ゴールドシップと続き、一旦その傾向が収まったと思ったところでシュヴァルグランが17/18年③着。シュヴァルグランは今年も出走しますから、偉大?なナイスネイチャ先輩の記録に並ぶことができるかどうか(並ぶより抜かないとダメなんですがw)。

というわけで、今年の有馬記念はこの「リピーター作戦」を使った馬券で行こうと思います。

本命は⑧番レイデオロ

ディープ、ダイワ、キタサンと偉大な先輩たちと同じ足跡を辿るのがこの馬。昨年は1番人気②着。若武者ブラストワンピースには及びませんでしたが、1番人気らしくいい競馬をしてくれました。

春は再びドバイへ遠征しましたが、やはりナイター競馬が合わないのでしょう。平常心を欠く走りで惨敗。その後の国内3戦も正直物足りない内容続きで、もうこの馬は終わってしまったんじゃないか?そう感じるファンも増えたことでしょう。

しかし年齢を考えても老け込む年ではないですし、これがすべて気性的なものによるとみれば、今回着用するブリンカーで相殺可能ではないでしょうか。

そして鞍上には先日年間100勝を達成した三浦騎手。今、最もGI制覇が望まれる騎手のひとりでしょう。

前年②着が強いというデータに、有馬とは切っても切れない関係にある復活というキーワード。

考えてみてください。レイデオロがアッサリとゴール前で抜け出した時、どう思うか。

「あ~、去年1番人気でレイデオロから買ってたんだよなぁ」

「今回はブリンカーつけてきたし、三浦騎手も勢いあったしなぁ」

「ほしのあきは今でもかわいいんだろうなぁ」

とか思いますよね?だって楽勝したって驚けない馬ですよ?ダービーと天皇賞・秋を勝ってるんですから。

というわけで本命は⑧番レイデオロ。対抗以下は→で確認頂ければ幸いです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

京ー過去3年相性OK
都ー3重賞1位馬好走
記ー先週きさらぎ賞
念ー3連単5万↑獲得!
━━━━━━━━━━
ちゃーんと調べた中、京都記念はここです。
指数との相性が週末3重賞とバッチシ
19年京都記念  指数5→1→2位 3連単17,060円
18年京都記念  指数7→2→1位 3連単16,450円
17年京都記念  指数3→4→1位 3連単16,070円
他重賞との相性も指数1位2位バッチシ!
こんな感じで日曜お昼に赤枠内に順位と数値が入ります。

━━━━━━━━━
19年クイーンC 指数2→1→8位
19年共同通信杯 指数4→1→2位
指数1位2位は確定ライン!!
20年きさらぎ賞 指数5→3→1位 3連単53,680円
━━━━━━━━━
→京都記念・共同通信杯・クイーン指数1位馬をチェック
◎3重賞の指数1位馬 ◎京都記念全指数 ◎週末36鞍→全て無料
無料メール登録で見れるのでガチ今週おすすめ!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク