【デイリー杯2歳ステークス2019予想】徹底的にデータ攻めでいきます

スポンサーリンク

とこ穴です。

今日の京都競馬メインは、2歳重賞のデイリー杯2歳ステークス。

まだキャリアの浅い2歳馬による一戦。いくら新馬戦が強かったからと言って、2戦目で簡単にコケる・・・。おそらくそんな場面を腐るほど見てきたかと思います。

そこで今回はデータで攻めていきたいと思います。

過去10年のデータを使って、消去法でバシバシいきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PR:ローズS爆当たり
神戸新聞杯週もお任せ
馬選びバツグン!ローズS12人気
エイシンヒテン読めてる人いました?
────────────────
『逆境セレクト(無料観覧)』
ローズS→3連単117,100円
4人気アンドヴァラナウト1列目
12人気エイシンヒテン穴馬入れ込みは流石!

重賞にホント強いです↓
セントウルS 3連単5,320円
小倉2歳S 3連単49,390円・札幌2歳S 3連単11,510円
キーンランドカップ 3連単267,390円
札幌記念 3連単11,900円・小倉記念 3連単93,130円
関屋記念 3連単46,820円・エルムS 3連単194,430円

入れた人気薄がくる↓↓
納屋橋S6人気 初風S6人気
古町ステークス7人気 赤倉特別9人気
五頭連峰特別6人気 BSN賞15人気
…など穴馬を読んでます(ほか割愛)!
────────────────
気になる方も気にならない方も以下↓↓から
神戸新聞杯週!稼ぐ穴馬情報
↑から無料メール登録後即本命・穴馬見れます。
こんな穴馬あてまくったら友達に自慢しまくれます!


前走①着が最低条件

  • 前走①着〔10-8-6-50〕
  • 前走②着〔0-1-1-4〕
  • 前走③着〔0-0-1-7〕

過去10年の勝ち馬10頭は、すべて前走①着馬でした。これは新馬だろうと未勝利だろうと関係ありません。とにかく前走勝っていることが最低条件。前走②着まで馬券内ですが、③着なると連対ゼロ。なので、前走③着以下の馬はここで脱落となり、勝ち馬に限定しますので前走②着馬も脱落とします。

脱落馬・・・⑪番アサケエース(中京2歳③着)、③番ペールエール(新潟2歳②着)、⑦番トリプルエース(小倉2歳②着)

キャリアは3戦以内

  • 1戦〔4-2-2-18〕
  • 2戦〔5-3-3-30〕
  • 3戦〔1-5-2-17〕
  • 4戦~〔0-0-3-17〕

勝ち馬10頭は、すべてキャリア3戦以内使いすぎちゃダメダメ~!ということですね。

脱落馬・・・⑤番アジャストザルート(4戦)、⑨番エキサイター(6戦)

この2項目で、結構減りましたね。さらに減らしていきますよ~。

関東馬はアカン!

関西馬〔10-10-10-75〕に対して、関東馬は〔0-0-0-5〕。

10年で5頭しか走ってないやん!は受け付けません。現実問題、1頭も馬券内に来れていないことを最重視します。

脱落馬・・・④番サクセッション、⑩番ウイングレイテスト

ここまでで残ったのは、①番レッドベルジュール、②番コルテジア、⑥番インザムード、⑧番ライティアの4頭。もうこの4頭BOXでええやんけですが、最後にもうひと絞りしたいと思います。

1600m勝ち上がり組が強い

  • 1200m〔1-2-2-16〕
  • 1400m〔2-2-1-26〕
  • 1600m〔5-4-2-21〕
  • 1800m〔1-2-4-10〕

万遍なく勝ち馬が出ていますが、1600m臨戦馬の好成績が目立ちますね。同じ距離を走れる強みはやっぱり大きいということ。

先ほどの4頭の中で前走1600mではなかったのは、①番レッドベルジュールと②番コルテジア。この2頭が脱落ということになります。

となると勝つのは、⑥番インザムードか⑧番ライティアのどちらか。

インザムードは阪神芝1600mを1分34秒9で快勝。そして⑧番ライティアも阪神芝1600mで1分35秒0。前半のペースが違うとはいえ、ほぼ互角の内容とみていいでしょう。

なので単勝2点買いがおススメですが、比率でいえば7:3で⑧番ライティアかなと。兄姉が重賞勝ちまくりの良血ですし、何だかんだ言っても京都芝はディープの庭なんだな。

ほとんど予想ではなく、ゲームみたいな感じになってしまいましたが、たまにはいいですよねw 日曜日の重賞はもっとしっかりやりますw

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
オールカマー2021攻略法
データ+無料予想=的中 合わせ技で今週も攻略へ!

────────────────────────
まずはオールカマーのデータをご紹介
過去10年の連対馬20頭中18頭は前走も重賞に出走していた9番人気以内馬。 特に牝馬は(3-3-0-5)と軸向き。出走登録ある中では
・ウインキートス・ウインマリリン
・ランブリングアレー・レイパパレ・ロザムール
昨年も牝馬2頭が1.2着でしたが、今年は牡馬勢が手薄。
牝馬の上位独占まであるかもしれません。
去年はミッキースワロー1番人気が5着、5番人気センテリュオ1着の快走!
今週末オールカマーも何が起こるか分かりませんね!
そんな中牝馬念頭にしながら最後に無料予想で答えあわせ!
────────────────────────
【直近の無料予想】
セントウルS →8950円/179%
新潟記念   →141900円/2838%
キーンランドC→326750円/6535%
北九州記念  →40500円/810%
関屋記念   →23000円/460%
レパードS  →80200円/1604%
────────────────────────

────────────────────────
無料公開してる買い目で鳴尾記念から毎週重賞、メインで収支+230万。今週末はオールカマー無料開放との事。↑の牝馬+ここがいれる牝馬+穴=的中かもしれません!
オールカマー2021予想
↑メール登録しておき、前日夜買い目要注目なんです。
令和3年収支抜群の無料予想なので確実に見ておいてください(無料公開)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする