【兵庫クイーンカップ2019予想】トレンドは3歳。乗り遅れてはいけません

お疲れさまです。とこ穴です。

昨日の道営記念◎リンノレジェンドには、多くの反響を頂きました(アリガネショウブも功を奏したのかもw)。この勢いで今日もしっかりと・・・。

昨日で門別ナイターが幕を閉じましたが、今日は園田競馬場でその金ナイター最終日。冬の足音が急速に聞こえるようになってきました。フトコロだけはあったかくしておかないと。

ではささっと参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

兵庫クイーンカップ2019予想

◎②番リリコ
○①番スターリングブルス
▲⑩番ヴィクトアリー
△⑪番スターレーン
△⑨番エイシンミノアカ
△⑥番クイントゥープル

昨日の道営記念を勝ったリンノレジェンドは3歳で古馬を撃破。中央に目を移してみても3歳が古馬を撫で切るシーンを多く見かけますし、今週のエリザベス女王杯も3歳馬が上位を占めそうな雰囲気。

もちろん個体差にもよりますが、今は育成方法や調教技術の進化、充実により、競走馬の成熟速度が急速に早まっています。一昔前なら古馬撃破は至難でしたが、それももう昔の話。立場は逆転しています。

ならここも当然本命は3歳馬ということで、②番リリコに期待。

兵庫クイーンカップの過去15回を見てみると、3歳馬は〔2-1-2-28〕。

勝ったのは04年カーディナルローズ、09年ダイナマイトボディの2頭だけで、負けた馬の中には昨年のサムライドライブ(1番人気)や、兵庫ダービー馬ユメノアトサキの名前も。とにかく古馬が幅を利かせる一戦なんですよね。

とここまで言っておきながら、なぜリリコなのか。

まずは前走のレース振りが悪くなかったことが挙げられます。前走は初めての古馬相手。勝ったタガノタイトは今後の活躍が期待できる4歳馬ですし、②着コンドルダンスも南関東から移籍してきた実力派。かなり骨っぽい相手だっただけに、勝負所でペースが上がった時についていけませんでしたが、最後までしぶとく抵抗できました。今度は慣れも見込めますし、ここは牝馬限定戦。

そして鞍上も強力。(お前、完全に昨日の道営記念で味しめてやがるな)と思われそうですが、今回の鞍上は岡部誠騎手。手綱が冴え渡ることはもちろんのこと、リリコにはこれまで4回騎乗し〔1-2-1-0〕。すべて馬券内なんですよね。

最後にダメ押しとなるのが、枠順。

これはnoteでもツイートでも口が酸っぱくなるほど言ってますが、園田1700mはとにかく内枠が有利。そしてこの馬はキックバックを嫌がる素振りも見せませんから、インベタでじっくりと運べるはず。

とりあえず単勝を購入。そのあとは馬連で流します。3連系は難しいので、そこはお任せしますw

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする