【黒潮盃2019予想】意欲の遠征!⑪番リンノレジェンド

スポンサーリンク

とこ穴です。

今日はいろんなところで重賞が行われますね。目をこすりながら、ここから更新していきます。明日の仕事は死んでんなこれ笑

まずは大井競馬場で行われる、第53回黒潮盃から参りましょう。今日は数が多いので、ささっといきます。

昨年はクロスケとクリスタルシルバーの手に汗握るマッチレース。そういえば現地で見てたなぁ。今年も都合つけば見に行くか。行けるかな、どうかな、無理やろな笑

今年は昨年のクリスタルシルバーのようなビッグネームはなく、春のクラシックで足りなかった顔ぶれといったところ。この一戦をステップに飛躍したい馬が集まった印象ですね。

南関東勢がワンパンチ不足に加えて、今の前有利の馬場に合わない差し馬ばかりとみれば、狙いは北海道から遠征してきた⑪番リンノレジェンド

道営三冠⑤②③着。3冠馬リンゾウチャネルには完敗でしたが、№2はこの馬で異論はないでしょう(シベリアンプラウドも強いけど)。

人気の①番アエノエンペラー、②番ホワイトヘッド、⑦番グリードパルフェあたりは中団~後方で脚を溜めるタイプ。今の馬場に合うとは言い難いですし、ここは比較的前が手薄な顔ぶれ。この馬の先行力がフルに生きるはずです。

鞍上の岡部誠騎手も随所にファインプレーが見えますし、手変わりを不安視する必要はまったくありません。ここで念願のタイトルゲットとみました。

対抗は⑦番グリードパルフェ。ダービー④着、JDD⑦着はこのメンバーに入れば、一枚上。とビーズコーナー産駒のワンツーを目論見ます。

単穴が⑫番トーセンボルガ。やはり逃げられる利は大きいですからね。以下、③番ハルディネロ、④番ヤマショウブラック、⑤番ジョリスヴェニールあたり。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
オールカマー2021攻略法
データ+無料予想=的中 合わせ技で今週も攻略へ!

────────────────────────
まずはオールカマーのデータをご紹介
過去10年の連対馬20頭中18頭は前走も重賞に出走していた9番人気以内馬。 特に牝馬は(3-3-0-5)と軸向き。出走登録ある中では
・ウインキートス・ウインマリリン
・ランブリングアレー・レイパパレ・ロザムール
昨年も牝馬2頭が1.2着でしたが、今年は牡馬勢が手薄。
牝馬の上位独占まであるかもしれません。
去年はミッキースワロー1番人気が5着、5番人気センテリュオ1着の快走!
今週末オールカマーも何が起こるか分かりませんね!
そんな中牝馬念頭にしながら最後に無料予想で答えあわせ!
────────────────────────
【直近の無料予想】
セントウルS →8950円/179%
新潟記念   →141900円/2838%
キーンランドC→326750円/6535%
北九州記念  →40500円/810%
関屋記念   →23000円/460%
レパードS  →80200円/1604%
────────────────────────

────────────────────────
無料公開してる買い目で鳴尾記念から毎週重賞、メインで収支+230万。今週末はオールカマー無料開放との事。↑の牝馬+ここがいれる牝馬+穴=的中かもしれません!
オールカマー2021予想
↑メール登録しておき、前日夜買い目要注目なんです。
令和3年収支抜群の無料予想なので確実に見ておいてください(無料公開)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク