【ラジオNIKKEI賞2019予想】ドンピシャ穴馬を見つけました

oskarviver / Pixabay

おはようございます。とこ穴です。

ラジオNIKKEI賞の予想を更新し忘れていたので、ささっと。

現在の1番人気が、⑨番ヒシイグアスで5.6倍。⑤番ディキシーナイトが7.6倍、⑥番ブレイブメジャーが7.9倍で続き、③番ダディーズマインドが9.0倍。

ここまでが10倍以下となっていますが、4番人気から12番人気までが10倍台。最低人気でも39倍ですから、皆さんが悩んでいることがわかりますね。

となると狙いは穴馬からもでOK!ということで、本命は②番マイネルサーパス

この馬のベストパフォーマンスは、何といっても4走前のきんもくせい特別。

従来のレコードを2秒更新した時計面もそうですが、②着馬がきさらぎ賞馬ダノンチェイサー。③、④着が今回も対戦するダディーズマインド、ヒシイグアスでしたから、メンバーの質も高かったと言えます。

そして何より驚かされたのが、そのレース振り。早めに抜け出すと遊ぶ面があるだけに、鞍上の丹内騎手がギリギリまで追い出しを我慢しましたが、終わってみればノーステッキでの完勝でした。

朝日杯FSは前有利のペースで末脚不発。復帰戦のプリンシパルSは1週順延、そして前走のダービーは中1週。いずれも敗因ははっきりとしていますが、共通して言えることは「すべて広いコース」だったということ。

小回りコースの方が気を抜かせず走れますし、いい脚も一瞬しか使えない馬ですから、ベストはこの小回りコース。福島、小倉、北海道シリーズこそがこの馬の主戦場となっていくはず。

昨日はインを通った馬が上位を占める、いかにも開幕週といった感じでしたが、今日は雨の影響で重馬場スタート。レコード勝ちがあるとはいえ、アイルハヴアナザー産駒ですから、本質的には切れ味勝負といったタイプではないでしょう。ソフトな馬場の方が合うと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク