【かしわ記念2019予想】

スポンサーリンク

某競馬専門紙の穴担当です。

ゴールデンウィークもいよいよ最終日。と言っても我々業者にはまったく関係のない話ですので、サザエさん症候群みたいなことも当然ありません。好きなことをやれていることに感謝ですね。

連休最後を締めくくるのは、船橋競馬場で行われる「かしわ記念」。

フェブラリーSで秒差なしの接戦を演じたインティとゴールドドリームの再戦。この2頭が揃って崩れることはないでしょうし、もっと言えばどちらかが崩れるということもなさそう。もう2席は埋まっていて、残る1席を巡る争いかなと思います。

その残る1席に滑り込めるとみて、③番モーニンに期待。

かしわ記念は今年で4年連続の出走で、過去3回は⑧③⑥着。正直あまりしっくりは来ないんですが、今年は②番キタサンミカヅキ、⑦番アポロケンタッキー、⑧番ドリームキラリ、⑨番オールブラッシュを負かせばいいだけ。

まずインティがいる以上、逃げ~先行馬はとにかく不利ですから、⑧⑨番は馬券外。⑦番は船橋適性に魅力はありますが、ダート1600mは3歳時の青竜S⑨着以来。さすがにこの相手ではスピード不足の感は否めません。②番もやはりベストは1200mですし、地元馬ながら船橋で走るのは初めて。死角の方が多いわけです。

となると残るのは、モーニンだけとなるわけです。(かなる強引ですが)

確かに以前の爆発力は影を潜めてしまいましたが、反面展開不問の差し脚。外差し馬場のままなら、この馬が最後に③着へひょこっと・・・というシーンもあるはず。

馬券は③-⑥-⑩番の3連複1点。③番からのワイドでもいいかもしれませんね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
スポンサーリンク