【兵庫チャンピオンシップ2019予想】

Stevebidmead / Pixabay

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

今日は各地で重賞レースが目白押し。園田競馬場では、兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)が行われます。

JRA勢の出走枠は5頭と決められていますが、毎年その5頭が上位を独占する形。正直、今年もその線が濃厚で、いかに絞り込むか。これだけの一戦と言えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AD/10月も見ます?!
9月重賞最高戦績
もちろん無料公開での話
───────────────
無料会員公開予想
セントライト記念
馬連5点4000円 →29200円
3連単36連500円 →36250円
収支計+27450円
ローズステークス
馬連6点3000円 →27000円
3連単45点400円 →71120円
収支計+62120円
紫苑ステークス
馬連6点3000円 →23700円
3連単30点600円 →41820円
収支計+29520円
札幌2歳ステークス
馬連6点3000円 →0円
3連複15点1200円 →49440円
収支計+31440円
───────────────
何も言う事ありません。
検証結果ここが重賞良好すぎましたね!
10月重賞無料予想はコチラ
↑からメール登録 今週は外れるかもしれません。
ですが9月はこの戦績です。(まず見るだけOK)

兵庫チャンピオンシップ2019予想

雨が続き、不良馬場の園田競馬。かなり水が浮いていましたので、急速な回復は見込めないはず。となれば、やはり注目は前に行ける馬。

本命は⑥番ゴールドラグーン

マイペースの逃げが打てた割に失速が速かった前走の伏竜Sですが、久々、坂コース、初の長距離輸送と三重苦。ここへ向けての叩き台と割り切れる一戦。

新馬2着から、未勝利→500万連勝と本質的に叩き良化型。この中間はラスト12秒1でまとめるなど、明らかに動きが変わってきました。

ダイシンインディーの動向が気になるところではありますが、「砂を被らずに運べるようなら…」のコメントが出ている通り、それほどハナにはこだわらないかなと。

加えて枠はコチラの方が内。ならば競りかけてくることはないとみて、ゴールドラグーンのマイペースで行けるんじゃないかという見立て。最初のコーナーまでにハナが切れていれば、馬券内を外すことはないでしょう。

対抗が⑨番クリソベリル、単穴が⑫番がヴァイトブリック。

④番メスキータは久々+今の馬場が合う脚質ではないですし、⑪番ダイシンインディーも逃げた時しか好走例がない馬。ゴールドのハナと見ている以上、この馬を相手に入れては筋が通りません。

なので馬券は⑥-⑨⑫番の馬連2点。3連複⑥⑨⑫番1点。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019