【かきつばた記念2019予想】

スポンサーリンク

某競馬専門紙の穴担当です。

令和1発目のブログ記事となります。今後ともよろしくお願いいたします。

ゴールデンウィーク真っ只中ということで、毎日どこかでお馬さんが走っている状況ですが、今日は名古屋競馬場でかきつばた記念。そして浦和競馬場では、しらさぎ賞が行われます。

そして翌2日は園田競馬場で、兵庫チャンピオンシップ。そしてそのあとも多分なんやかんやと続きます。頑張りましょう。

ではまずはかきつばた記念から参ります。ちょっとえらい時間にもなってきたので、ぱぱっといきますね笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

かきつばた記念2019予想

本命は①番キクノステラ

園田所属の52キロというと、2017年の勝ち馬トウケイタイガーとまったく同じなわけですが、このレースはハンデ戦ということもあり、地方馬にも十分チャンスがある一戦。今年はこの馬に可能性があるとみます。

4走前の兵庫GTでは、JRA勢相手に0秒2差の③着と好走。2走前の黒船賞は環境の変化に戸惑った形でしたが、前走の名古屋・東海桜花賞快勝で遠征競馬も克服できました。7歳ながらも、まだまだ進化している印象さえあります。

今回も後ろからの競馬となるはずですから、枠はどこでもOK。あとは名手の手綱捌きに期待しましょう。

対抗が②番ヤマニンアンプリメ、単穴が⑤番リエノテソーロ。以下、⑩番ゴールドクイーン、⑫番テーオーヘリオス、⑧番ウインムート、⑥番エイシンバランサーの順。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019