【新潟大賞典2019予想】大穴一発!ドレッドノータス

スポンサーリンク

某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の天皇賞・春は、フィエールマンとグローリーヴェイズの激しい叩き合い。非常に見ごたえがありましたし、4歳馬2頭での決着と世代交代をはっきりと示す一戦ともなりました。

しかし・・・。

ツイートもしましたが、この2頭は阪神大賞典や日経賞などの前哨戦を使わなかった組。桜花賞圧勝のグランアレグリアなど、最近は「ぶっつけ本番」がトレンドなんて言われていましたが、今回の結果をみると完全に時代は変わったと言えるでしょう。

専門紙、スポーツ紙などには、調教メモ・調教評価が載っていますが、これだって近い将来不要になるんじゃないかなと思います。

私も担当レースの調教映像を見て評価を書きますが、外厩調整馬は仕上がった状態で戻ってきますから、1週前に負荷をかけて、当該週は馬なりで流すだけ。当然ながら本数も少ないですから、ほぼ書くことがないんですよね。

「牧場でしっかり乗り込んで仕上がりOK」

はっきり言ってこれが答えなんです。正直ツマラナイと思う反面、柔軟に対応していかないと取り残されるだけですからね。ジレンマですが…。

話が逸れましたが、ここからが本題。3日開催を締め括る新潟大賞典の予想へと参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新潟大賞典2019予想

本命は⑭番ドレッドノータス

前走の福島民報杯は、1000m通過57秒4の超ハイペース。雁行状態の先行で引くに引けない形になりましたし、上位5頭すべてが差し~追い込み馬。惨敗もある意味、納得でしょう。

ハービンジャー産駒らしく、5勝中4勝がコーナー4つの小回りコース。ワンターンの新潟外回りがカギとなりますが、東京芝2000mでの勝ち星もありますし、全兄サンマルティンも新潟芝1600mを上がり33秒2で快勝。このあたりは母系の影響もあるのかなという気がしています。

56キロは過去10年で【5-3-6-23】と好成績ですし、厳しい競馬だった前走もいい刺激になったはず。ここは激変に期待します。

対抗が⑥番ロシュフォール、単穴が⑯番ルックトゥワイス。以下、⑤番メートルダール、⑦番アストラエンブレム、⑨番サンデーウィザード、⑪番ダッシングブレイズ、⑬番クリノヤマトノオーなど。

最後の告知。

昨日ツイートした件ですが、月曜夜12時あたりをメドにツイキャスをやってみようかと思います。以前からやるやると言っては放置していたのですが、フォロワーさんも増えてきて意外とお待ちいただいている方もいるようなので・・・。

ツイキャス?ってレベルですが、だらだら喋ってもですし、一応翌日の園田1Rの予想をメインに喋ろうかなとか考えてますが、まぁあとは流れ次第でいきましょう。一応先に言っておきますが、身元探る系はダメですよ(別にいないかw)。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
無料で見れた予想唯一的中!!
函館2歳S・回収率295%
土曜は特にいい感じですね。
━━━━━━━━━━━━━━
【7月17日・無料予想】
■函館1R 2歳未勝利
馬単8→6◎的中
配当:8,800円(1点1,000円)
■函館11R 函館2歳S
馬単11→6◎的中
配当:35,400円(1点1,000円)
※券種間違いはご愛敬
合計額:44,200円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
函館2歳Sはグランデも入れてました~!
4頭立てで10人気選んでるのは驚異ですね!
今週末は越後ステークス注目&無料公開
→越後ステークス無料予想
前日夜買い目公開なのでお見逃しなく♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする