【アーリントンカップ2019予想】距離短縮でジャミールフエルテ◎

某競馬専門紙の穴担当です。

今日は阪神競馬場で、NHKマイルCトライアルのアーリントンカップ。そして中山競馬場では、中山グランドジャンプが行われます。当然、馬券的妙味はアーリントンカップの方。ブログでもこちらを取り上げます。

アーリントンカップは先週の桜花賞と同じ舞台で行われますが、その桜花賞がちょっと特異な展開。外枠8枠16番シゲルピンクダイヤが内目を突いて②着を確保したのに対して、内枠の人気馬クロノジェネシスが外を追い上げての③着。

本命に期待した2枠3番ノーブルスコア、人気の1枠1番シェーングランツも道中かなり窮屈な競馬となりましたから、もう今の阪神外1600mは圧倒的に外枠が有利と言えるでしょう。先週の教訓を生かして・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーリントンカップ2019予想

本命は大外⑱番ジャミールフエルテ

教訓を生かしすぎて大外枠になってしまいましたが、推奨理由は枠よりもむしろ距離。

前走のアルメリア賞は、1番人気④着と期待を裏切る形となってしまいましたが、序盤からかなり行きたがる素振りを見せていました。

2走前の萩Sでは1800mをこなしていますし、前走だけで1800mは長い!と決めつけるわけにはいきませんが、少なくとも現状では1800mよりも1600m向きでしょう。

兄のエクレアスパークルは、ハーツクライ産駒ながらも距離を詰めて連勝中ですし、この血筋は長距離砲を迎えてもどうやらマイラー型に出てしまうのかなと言う気がします。

前走の勝ち馬は毎日杯快勝のランスオブプラーナですし、2走前併せ馬の形で伸びてきたのがサートゥルナーリア。前2走はいずれも強敵相手の競馬でした。

父オルフェーヴルの主戦だった池添騎手が手綱を取るのも、何かの縁でしょう。条件好転のここは一変に期待します。

対抗以下は→をクリック後、今週の重賞ブロガー予想印→アーリントン→上から17番目(かなり出遅れました)になります。よろしくお願いいたします。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
PR)脅威の指数「コラボ指数」
先週の2重賞ドンピシャ的中でした!

人気コンテンツ「コラボ指数」
先週の「関屋記念」「エルムS」の2重賞でドンピシャ的中でした!




8/11(日)関屋記念(G3)
1着ミッキーグローリー(指数1位/14)
2着ミエノサクシード(指数2位/23)
3着ソーグリッタリング(指数3位/25)
3連単13-14-6 26,410円的中◎
指数1→2→3位のドンピシャ的中!もちろん指数30以下の好走期待馬です。
この指数の順位どおりに買えば的中というなんと高精度な指数なのか!!

さらにエルムS(G3)も指数でしっかり的中!

1着モズアトラクション(指数1位/9)
2着ハイランドピーク(指数6位/29)
3着サトノティターン(指数7位/30)
3連単4-13-6 143,000円的中!!
2着の13ハイランドピークは10番人気!これを指数で6位に指名して2着でこの配当はお見事です! この2つの重賞で先週はボロ儲けでした!!
北条ブログにはピックアップされた馬も載っているんですが・・・



このサイトはこういう楽しみ方もありますので無料登録で全然楽しめます! 今週は「札幌記念(G2)週」。コラボ指数は札幌記念と各会場前半1~6R無料配信! これだけの実績の指数ならもちろん毎週参考にしたいですよね! →札幌記念週の指数を見る(CLICK)
無料メルマガ登録のみで見れるのでお早目にエントリーしておきましょう。(無料)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする