【クラウンカップ2019予想】差す④番グラビテーションに出番

某競馬専門紙の穴担当です。

明日は川崎競馬場で羽田盃TRの「クラウンカップ」が行われます。

昨年は7番人気スプリングマンが逃げ切り、2着に5番人気ミスターバッハ、そして3着に8番人気ムシカリが入線し、3連複12,920円、3連単92,600円と波乱決着となりました。

そしてそんな波乱の一戦を、◎スプリングマン→○ミスターバッハ→△ムシカリと完璧な予想を見せたのが、昨年の当ブログ。(記事はコチラ

はっきり言って冴えていましたが、一発屋として終わらないように、今年もしっかりと仕留めましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラウンカップ2019予想

本命は④番グラビテーション

前走はスタート後に躓き、落馬寸前の不利。ズルッと位置取りを下げてしまいましたから、これは度外視でOK。むしろよく詰めた方でしょう。

鎌倉記念、ハイセイコー記念はともに3着でしたが、上がりはメンバー№2。素質は楽にここでも通用します。

イン、逃げ馬有利の川崎ですから脚質的にどうかという点もありますが、ここは逃げ馬複数。

転入緒戦となる②番ダンサーバローズが行く構えを見せるでしょうし、⑪番ホールドユアハンドも行ければ行きたいクチ。鞍上もとにかく行ってしまう左海騎手ですから、ガリガリとやりあう可能性も十分。これに⑫番カシノビート、⑦番マイティウォーリアが先行していけば、かなりキツイHペースもありそうです。

終始経済コースを通って、上手く捌いて来れるようなら最後にズドンと来れるはず。叩き3戦目、状態面も上がっています。

相手も展開も読みづらいので、馬券は単複。あとは逃げ馬よりも先行~好位で脚を伸ばせそうな①番サクセッサー、③番トドビエンへのワイド2点で。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする