【京浜盃2019予想】今年も道営出身馬⑪番ジョーパイロライト

某競馬専門紙の穴担当です。

明日は大井競馬場で、第42回京浜盃が行われます。

過去の勝ち馬を見てみると、ハッピースプリント、タービランス、ヒガシウィルウィン、ヤマノファイトと錚々たる顔ぶれ。3歳クラシックを占う意味でも非常に大きな意味を持つ一戦と言えます。

今年は確たる中心馬不在といった感じもしますから、穴っぽいところから入る手も十分アリでしょう。いきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

京浜盃2019予想

もう大半の方がお気づきかもしれませんが、大事なことなので改めて言います。

  • 2013年 ①着ジェネラルグラント
  • 2014年 ①着ハッピースプリント
  • 2015年 ①着オウマタイム
  • 2016年 ①着タービランス
  • 2017年 ①着ヒガシウィルウィン
  • 2018年 ①着ヤマノファイト

京浜盃は、目下6年連続「道営出身馬」が勝っています。素質馬が多いということもありますが、やはり使い出しが早い分、キャリアを詰めるという利点があるんですね。

今年の道営出身馬は、⑤番ホワイトヘッド、⑥番ステッペンウルフ、⑪番ジョーパイロライト、⑫番マイコート、⑬番ウィンターフェルの5頭。

ですが、道営出身ならなんでもOKというわけではありません。過去6年の勝ち馬はすべて「南関東での連対実績」がありました。

これを上記5頭に当てはめると、⑤番ホワイトヘッドは今回が南関東での初めての競馬となりますから脱落。⑫番マイコートも3着2回があるだけですから、現状での力不足は否めません。

なので1着候補は、全日本2歳5着の⑬番ウィンターフェル、目下2連勝の⑥番ステッペンウルフ、⑪番ジョーパイロライトの3頭に絞られるというわけです。

で、注目の本命はどれにしたかというと、⑪番ジョーパイロライト

実績ではウィンターが抜けていますが、今回は休み明け。目標は先の東京ダービーに置いているわけですから、今回はあくまでも試走に近いというのが本音。ならば使っている強みで実績を逆転できるのではないかと。

ステッペンウルフは正攻法の競馬で2連勝。1600mへ距離延ばして良さが出たような印象もありますが、個人的にこの馬を強いと思ったのは、門別1200mで行われた5走前。根はスプリンターと見ていますから、相手が上がっての1700mでは少し割引たいところ。

逆にジョーパイロライトは、距離が延びてさらに良さが出る感触。門別では常に距離不足といったレース振りで、最後は脚を余している印象が強かった馬。1400~1600mで連勝の前2走を見ると、距離は1600~1800mあたりがベストだと思いますし、今回の1700mは間違いなくプラスに働きます。鞍上の張田騎手も、そろそろ重賞を勝っていい頃合いでしょう。

対抗が①番ヒカリオーソ、単穴が⑬番ウィンターフェル。以下、②番ホールドユアハンド、⑧番アギト、⑭番カジノフォンテンまで。

最後にアギト、ホールドユアハンドの追い切り動画を張り付けておきます。先輩に感謝です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
期待値MAX!新LINE予想さん
2万分のポイントもらえるのに釣られて。。
LINE友達追加してみると・・・



どーせ何も見れないのかな~と思ってたら
宝馬というプランが19,800円


これはラッキー!
無料で見れる有料情報は熱いかも!
実績見てみると・・・
5/23水沢11R  1084900円 マジ?!
5/20名古屋11R 284560円 ほんと?!
5/19名古屋6R 316960円 嘘でしょ?!
5/18名古屋9R 399320円 名古屋好き?
無理には薦めませんよ。
無料情報より有料情報
やはりそれが無料で見れるなら気になる・・・

ない頭を振り絞ると以下のやり方がベストかも!
1,LINE友達追加でまず2万円分GETしておく。
2,宝馬を追いかけて見てみる。
3,ダービー分析シートも見れたので見ておく。
4,ダービー買い目ももらえるので見ておく。
まず様子見ながら2万円分もらっておくのが得策かと!



LINE友達追加はコチラ/無料
まずは偵察、検証し、2万円分ポイントをどこかで使いましょう!!
※タイミングはお任せしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする