【金鯱賞2019予想】今年も逃げ馬で⑤番タニノフランケル

marcelokato / Pixabay

某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の中山牝馬ステークスは、◎フロンテアクイーンでばっちし!

ウラヌスチャームからフロンテアクイーンに本命を変更しましたから、これは珍しくハマりましたね。よかった。重賞ではなかなかイイところを見せられていますから、今日も決めちゃいましょう。

まずは中京のメイン「金鯱賞」から。

金鯱賞と言えば、やはり1998年のサイレンススズカですが、3連覇(2003~2005年)の偉業を達成したタップダンスシチーも強烈なインパクトでしたね。ダビスタでなぜか金鯱賞が勝てなかったこともよく覚えています笑

先日の中山記念も豪華メンバーでしたが、この金鯱賞もGI馬5頭が揃い踏み。楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

金鯱賞2019予想

大阪杯へのステップレースとして、3月に移設になった前2年を見ると、とにかく流れが遅い!んですよね。

2017年はロードヴァンドールが逃げて、前半1000m通過が60秒4。そして昨年はサトノノブレスが逃げて、1000m通過63秒0。各馬、本番を見据えて折り合い重視となりますから、流れが遅くなることは仕方ありませんが、古馬重賞でこのペースなら粘り込んで当然。

となると、この金鯱賞での狙いは、次(宝塚記念)がない馬ということになります。(勝てば出られますから、ちょっと語弊がありますね)

本命は⑤番タニノフランケル

今年も逃げ馬を狙うといった非常に短絡的な予想となってしまいましたが、金鯱賞はそれでいいんです。

前走の小倉大賞典は、誰しもがマルターズアポジーの逃げと思いましたから、この馬もハナから行く気は見せませんでした。それでも自分のリズム、ペースで行ければ番手でも問題ないことを証明できました。

今度は同型馬も見当たりませんし、この枠ならすんなりとハナを奪えるはず。今年も1000m通過60秒台のスロー。土曜日の芝を見ていると、ズバズバと差し~追い込みが決まっていましたが、このペースで行ければ関係ありません。

雨が降るとか降らないとも見かけましたが、この馬は重馬場【2-0-1-0】。むしろ、バシャバシャ降ってくれないかなぁとさえ思いますね。

対抗は⑧番エアウィンザー、単穴が①番ダノンプレミアム。以下、⑩番アルアイン、⑪番リスグラシュー、⑫番モズカッチャン。あと無印にしていましたが、⑦番ギベオンは鞍上の丸山騎手がとにかく乗れていますから、無視はできないのかなと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする