【金鯱賞2019予想】今年も逃げ馬で⑤番タニノフランケル

某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の中山牝馬ステークスは、◎フロンテアクイーンでばっちし!

ウラヌスチャームからフロンテアクイーンに本命を変更しましたから、これは珍しくハマりましたね。よかった。重賞ではなかなかイイところを見せられていますから、今日も決めちゃいましょう。

まずは中京のメイン「金鯱賞」から。

金鯱賞と言えば、やはり1998年のサイレンススズカですが、3連覇(2003~2005年)の偉業を達成したタップダンスシチーも強烈なインパクトでしたね。ダビスタでなぜか金鯱賞が勝てなかったこともよく覚えています笑

先日の中山記念も豪華メンバーでしたが、この金鯱賞もGI馬5頭が揃い踏み。楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金鯱賞2019予想

大阪杯へのステップレースとして、3月に移設になった前2年を見ると、とにかく流れが遅い!んですよね。

2017年はロードヴァンドールが逃げて、前半1000m通過が60秒4。そして昨年はサトノノブレスが逃げて、1000m通過63秒0。各馬、本番を見据えて折り合い重視となりますから、流れが遅くなることは仕方ありませんが、古馬重賞でこのペースなら粘り込んで当然。

となると、この金鯱賞での狙いは、次(宝塚記念)がない馬ということになります。(勝てば出られますから、ちょっと語弊がありますね)

本命は⑤番タニノフランケル

今年も逃げ馬を狙うといった非常に短絡的な予想となってしまいましたが、金鯱賞はそれでいいんです。

前走の小倉大賞典は、誰しもがマルターズアポジーの逃げと思いましたから、この馬もハナから行く気は見せませんでした。それでも自分のリズム、ペースで行ければ番手でも問題ないことを証明できました。

今度は同型馬も見当たりませんし、この枠ならすんなりとハナを奪えるはず。今年も1000m通過60秒台のスロー。土曜日の芝を見ていると、ズバズバと差し~追い込みが決まっていましたが、このペースで行ければ関係ありません。

雨が降るとか降らないとも見かけましたが、この馬は重馬場【2-0-1-0】。むしろ、バシャバシャ降ってくれないかなぁとさえ思いますね。

対抗は⑧番エアウィンザー、単穴が①番ダノンプレミアム。以下、⑩番アルアイン、⑪番リスグラシュー、⑫番モズカッチャン。あと無印にしていましたが、⑦番ギベオンは鞍上の丸山騎手がとにかく乗れていますから、無視はできないのかなと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
ランキング参加中

twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
PR)一度、ココの指数を体感してみてください。

うまとみらいと内のコンテンツ”うまコラボの指数”が凄いらしいです!
毎週のように推奨馬が上位に絡んでます!

先週の的中実績に注目してください。

【05月12日(日)】
[東京09R]3連単18,200円[東京12R]3連単14,350円
[京都03R]3連単8,690円[京都12R]3連単26,050円
[新潟02R]3連単15,650円[新潟04R]3連単10,610円

【05月11日(土)】
[東京04R]3連単12,520円[東京06R]3連単13,050円
[京都01R]3連単36,020円[京都09R]3連単26,800円
[新潟02R]3連単10,760円[新潟04R]3連単15,910円

指数通りに買っていたら簡単に万馬券が取れてたということになります。
先週だけじゃないんです。毎週のように実績残しているので信頼も十分あります。

今週末は「オークス」が行われますが、
この実績を見たら指数で勝負したくなってきましたよね?

まずは、過去5年の指数結果を見てみましょう。


直近3年は指数上位馬で決着してます。
今週末のオークスは「うまコラボ」の指数で的中狙えそうですね!

まずは、気になる馬の指数値をチェックしてみてください。
その馬の指数値が30以下だったら即買いするべし!

⇒オークスの指数は無料でチェックできます。
メールアドレスを登録後、確認メールからログインして下さい。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする