【2/10京都競馬予想(無料)】noteと同じものです

某競馬専門紙の穴担当です。

何だかやる気スイッチが入ったので、珍しく京都競馬を全レース予想したいと思います。全部買って+収支はさすがにデキスギですから、参考程度に見て頂ければと思います。よろしくお願いします。障害・新馬は省略しました。

1R ◎②番エナキョウ ○⑦番インナーハート ▲⑧番タケルライジング

昨日の京都ダートは計7レース行われましたが、逃げ馬が6勝2着1回の7連対。馬券に絡めなかったのは新馬戦だけでした。急に馬場傾向の変化があるかどうかですが、とりあえず1レースはこの傾向が継続しているはず。ここは逃げ馬不在で、枠番と前半ラップの比較からハナを切れそうな②番エナキョウに◎。栗東坂路52秒2とスピードも十分。対抗⑦番インナーハートは初ダートですが、調教の動きが抜群。条件変わりで。⑧番タケルライジングは新馬③着だけ走れば。

2R ◎⑫番メイショウモルサ 〇⑤番メイショウイギョク ▲①番クリノストロング

⑫番Mモルサは新馬戦で逃げて②着。今度は逃げ切り。⑤番Mイギョクは中1週ながら栗東坂路52.0-38.2-12.6と攻め強化。①番クリノストロングは今回が初ダートですが、坂路で時計が出る馬。ダートは合うはず。

3R ◎③番ブラックウォーリア ○⑨番ワシントンテソーロ ▲⑥番ダイシンインディー

③番ブラックウォーリアの前走は中身の濃い④着。勝ち馬には離されましたが、2着馬とは差がありませんでした。地元に戻ってクラス2戦目。ここは順当勝ち。○▲も前に行ける馬で力通り。

5R ◎②番マイエンフェルト ○⑤番ピノクル ▲⑧番キングオブコージ

②番マイエンフェルトは一息入りましたが、直前は併走馬を0秒6追走からグングン差を詰めて0秒1差先着。全体時計も自己ベストで緒戦から力発揮。⑤番ピノクルもベスト50秒9に及ばずも、51秒9と好時計。⑧番キングオブコージが穴馬。終い重視とはいえ、ラスト12秒0とシャープな動き。

7R ◎⑪番クリスエステソーロ ○⑭番セトノシャトル ▲⑩番ヴァリーゲイト

穴で⑪番クリスエステソーロ。2回使って状態が上向いてきましたし、5走前のような本来の先行策さえ取れれば、ガラッと変わっても。⑭番セトノシャトルは前走が味な競馬。芝・ダート不問、ブリンカー効果も大きい。⑩番ヴァリーゲイトは強気に行けば案外楽な単騎ハナ。

8R ◎⑬番セイリスペクト ○⑧番スーパーライナー ▲⑭番フィールドセンス

前走は間隔があいての昇級緒戦。前半600m35秒3で飛ばしすぎたことも敗因。今回はもっとタメを利かせての逃げになるはず。崩れない⑧番スーパーライナー、内の各馬を見ながら運べる⑭番フィールドセンスが相手。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
ランキング参加中

twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
ー福島牝馬Sは指数で狙おう!ー



この赤枠に指数順位が埋め込まれていきます!
18年指数9位2位2位、17年指数2位4位1位⇒3連単的中。

上位6頭が推奨馬のコラボ指数。これは19年もチェックしておいて損なし。
今年もコラボ指数で決まりかもですね!

→福島牝馬Sの指数上位馬をチェックする!
メールアドレスを登録後、確認メールきたらクリックしてログイン!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク